ベルメゾンネット

デアゴスティーニ「週刊 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」、ついに1月より全国発売!

スターウォーズミレニアム・ファルコン全国版(1) 2016年 1/26 号 [雑誌]

 パートワーク雑誌のデアゴスティーニから、「週刊 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」が2016年1月5日(火)から全国書店(一部地域を除く)と、デアゴスティーニWEBサイトにて発売されます!

 今年5月には一部地域とWEBサイトにてテスト販売が行われていましたが、ついに全国発売が決定です。これは全国販売でイケる!と判断されるだけの結果的となったのでしょう…

デアゴスティーニ「週刊 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」創刊!
 『スター・ウォーズ』関連でもおなじみのパートワーク雑誌のデアゴスティーニから、「週刊 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」が本日5月...
スポンサーリンク

毎号集めると、ミレニアム・ファルコン
1/43スケール 撮影用モデルレプリカが完成!

 改めてご紹介すると、「週刊 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」は、毎号集めると『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』のミレニアム・ファルコン1/43スケール撮影用モデルレプリカが完成するマガジンシリーズ。

 そのサイズは、全長808mm、全幅596mm、全高192mm、重量が7.5kgという大型モデル!あれ、サイトの表記が正しければテスト販売時が5.5kgと記載されていたので、2kg重くなっている…

各所の可動パーツで様々なシチュエーションを再現!

 四連レーザー砲やレクテナは、様々な角度に可動。搭乗タラップはリモコン操作で可動し、照明も自動で点灯!着陸脚は、航行時と着陸時の2つのシチュエーションを再現可能です。

LED照明で発光!

 このミレニアム・ファルコンのモデルには、バッテリーに接続されたLEDと内部配線が組み込まれており、機体後方の亜高速ドライブ、前方の投光照明、コクピット内部の照明がリコモンで点灯可能!これは完成したらかっこいいでしょうね…

コクピット内部も細部まで再現!

 コクピットだけでも全長約100mm、直径約80mmという大型サイズ。

 そのコクピット内部は、前後の計器盤、制御装置、シートといった細部に至るまで、映画に使用されたフルサイズセットを参考に成形されています。さらに、前述の通り内部照明が付いています。

外観だけではなく、ミレニアム・ファルコン船内も再現!

 独自のマグネット式アッパーパネルの採用により、ミレニアム・ファルコン船体上部の装甲プレートが着脱可能。

 この装甲プレートを外すことで、テクニカル・ステーションや『新たなる希望』でチューバッカとR2-D2が遊んでいたホロゲーム・テーブルを備えた主船倉など、ミレニアム・ファルコン船内の細部も楽しむことが出来ます。

各パーツは塗装済み、接着剤なしで組み立て可能

 「週刊 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」のパーツは金属と樹脂で構成され、組み立てガイドを読みながら接着剤なしで組み立てられます。また各パーツは塗装済みという、最近のプラモデルのような親切仕様。

マガジンはミレニアム・ファルコンを中心とした
宇宙船・テクノロジーなどを解説!

 「週刊 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」には、モデルのパーツだけではなくもちろんマガジンもセットになっています。

 マガジンの内容は、モデルの組み立てガイドはもちろん、ミレニアム・ファルコンを中心とした『スター・ウォーズ』の宇宙船、『スター・ウォーズ』ギャラクシーにおける宇宙飛行、銀河系ガイドといった作品世界に関する情報が毎週やってきます。

 マガジンは、オールカラー12ページ。

スターシップ・ファクトファイル

 ミレニアム・ファルコンの他、Xウイング、タイ・ファイター、スレーブⅠ、スター・デストロイヤー、デス・スターなどの『スター・ウォーズ』に登場する宇宙船を徹底解説。宇宙船が活躍したミッションや、それぞれの能力、パイロットなどの関連するキャラクターも紹介しています。

宇宙飛行の秘密

 『スター・ウォーズ』に登場する宇宙船や兵器の製造メーカー(スター・デストロイヤーなどの帝国軍の兵器を製造したクワット・ドライブ・ヤード社や、Yウィングを製造したコーンセイヤー社など)と、ハイパードライブなどのシステム作動機構などの技術面も紹介。

銀河系ガイド

 ミレニアム・ファルコンが訪れた『スター・ウォーズ』の惑星を網羅。ファルコンが旅した惑星の位置、歴史、資源、産業、観光スポットなどの他、映画のトリビアも掲載。

初心者から上級者まで!組み立てガイド

 毎号付いてくるパーツの組み立て方を解説。上級者向けにも、ディテールアップのヒントとなる情報も掲載されています。

デアゴスティーニ・ジャパン 担当者インタビュー

 WEBサイトには、デアゴスティーニ・ジャパンのプロダクトマネージャーの方のインタビューも掲載されています。

 「週刊 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」は、まずイギリスにて発売され、日本にも上陸したわけですが、今後は台湾などのアジア、その他ヨーロッパ各国でも展開予定とのこと。これだけ精巧に作られた企画なので、世界展開しなければもったいないですからね。

 また、今後のマガジン誌面展開では最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に関する情報も掲載される予定です!

 さらに、今後もデアゴスティーニ・ジャパンから『スター・ウォーズ』関連のマガジンシリーズは出していけたら、と考えているようなので、これからもデアゴスティーニの『スター・ウォーズ』マガジンには期待ですね!

特製バインダーも同時発売!

スターウォーズミレニアム・ファルコン全国版 特価1冊バインダー [雑誌]: スターウォーズミレニアムファルコン全国版 増刊

 「週刊 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」の特製バインダーも、マガジンと同じく2016年1月5日(火)に発売。

 バインダー1冊にマガジン20号分をファイル出来ます。ミレニアム・ファルコンがデザインされたバインダーのデザインはかっこ良く、マガジン用とは別に『スター・ウォーズ』のカードなどの紙モノをファイリングするバインダーに使えたらいいな(バインダーの形状を確認しなければなりませんが)…

 バインダーの価格は、2016年6月末まで特別価格699円(税込)、7月以降は通常価格 1328円(税込)となります。

WEBからの定期購読申し込みキャンペーンで
オリジナル作業マットをプレゼント!

 デアゴスティーニWEBサイトからの定期購読申し込みで、ミレニアム・ファルコンがプリントされたオリジナル作業マットと、図書カード500円分がダブルでもらえるキャンぺーンも実施中!オリジナル作業マットは、モデル組み立て作業の気分が盛り上がりそうですね。

 締切は、2016年2月14日(日)まで。

25号までの購読者全員に
ダース・ベイダーフィギュアをプレゼント!

 また、創刊号~第25号まで購読された方全員に、10分の1スケールのダース・ベイダーフィギュアのプレゼントキャンペーンも実施!これはテスト販売でも実施されていましたね。

創刊号は特別価格499円(税込)!

 「週刊 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」は、デアゴスティーニおなじみの創刊号特別価格で499円(税込)!

 テスト販売の創刊号は特別価格799円(税込)だったので、全国販売により生産個数が増えたため単価が下がったためか、300円安くなっています。

 第2号からは通常価格1998円(税込)で、こちらはテスト販売時と変わりません。

 毎週火曜日発売(一部地域を除く)で、刊行号数は全100 号を予定。完成まで約2年を要する、ミレニアム・ファルコン建造プロジェクト…

 完成する頃には、「ローグ・ワン」はすでに見ており、「エピソード8」で盛り上がっているかも知れません。

 これは完成した時の喜びもひとしおでしょうね…