日本グッドイヤー、ダース・ベイダーをイメージキャラクターに起用!

 日本グッドイヤーより。

 日本グッドイヤーのブランドイメージキャラクターに、『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーが起用される事が発表されました!

 グッドイヤーは、人類史上初めて月面にタイヤ跡を残したメーカーとして知られ、今もNASAと次世代月面探査車のタイヤを開発しているなど、先端技術を必要とする宇宙関連事業でもゆかりのある企業。

 そんなグッドイヤーの先端性や「宇宙発想」というブランドイメージをPRするため、スペースオペラの代名詞である『スター・ウォーズ』に登場する、シスと帝国軍の技術力の粋を集めタイヤのように黒光りする装甲服に身を包み、タイヤの購入層である男性層からも認知が高いダース・ベイダーをキャラクターに起用する、というのが今回のコンセプト。

 発表されている広告ビジュアルは、「未来を、今、走ろう。」というコピーと共にグッドイヤーのタイヤと並ぶダース・ベイダーと、荒野に立つダース・ベイダーの2種類。

 TVCM、新聞、雑誌といったマス媒体やWEBで展開されるとのことで、また新たな『スター・ウォーズ』コラボレーションCMを見られるかと思うと、今から楽しみ!

 今後、グッドイヤーオリジナル『スター・ウォーズ』グッズが当たるキャンペーンや、各種ノベルティなどもあるとうれしいなぁ・・・

 紙モノコレクターは、ダース・ベイダーを使用した商品カタログなどの可能性も想定しておいた方が良いかも知れませんね・・・

 『エピソード2 3D』の公開を狙っての企画だったとすると残念でしたが、『エピソード7』が公開待機中なので『スター・ウォーズ』の話題もある程度続いている事はプロモーションを行う企業にとっても良い点ですね。今後の展開に期待です!

スポンサーリンク
日本グッドイヤー、ダース・ベイダーをイメージキャラクターに起用!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事
スポンサーリンク