ベルメゾンネット

J-WAVE『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開記念「”ROGUE ONE” DAY」イベントレポート!

J-WAVE ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー イベント

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開日の12月16日(金)まで、あと100日。

 そんな節目の9月6日(火)に行われた、J-WAVE『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の公開記念スペシャルイベント「J-WAVE presents ”ROGUE ONE” DAY @Roppongi Hills」に行ってきました!

J-WAVE ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー イベント

 会場は、六本木ヒルズアリーナ。同じ会場で行われた『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レッドカーペットイベントのことを思い出しました…あれから約9カ月が経ち、再び『スター・ウォーズ』の公開が近付きつつあることを実感します。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レッドカーペットイベントを見てきました
 本日、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レッドカーペットイベントが六本木ヒルズアリーナにて開催されました。  私は、『スタ...

 今回のイベントは、大きく分けるとステージでのフリーライブ&トークショーと、帝国軍キャラクターと記念写真が撮れる『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』特設フォトスポットの2本立て。

 私は18時過ぎに到着したので見られなかったのですが、イベントは16時30分から開演されており、映画音楽を中心に演奏する吹奏楽団・源-Minamoto-による演奏や、リオオリンピックで活躍した卓球男子日本代表の水谷隼さん、競泳男子日本代表の瀬戸大也さん、坂井聖人さんが、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の「仲間と共に不可能なミッションに挑む」というストーリーにちなんだ〈ローグ・ワンJAPAN〉として登壇したようです。

スポンサーリンク

フリーライブイベント

J-WAVE ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー イベント

 というわけで、18時過ぎに会場に着いた私はm-floの☆Taku Takahashiさん、Crystal Kayさんが出演のフリーライブを見ることが出来ました。

 ステージは、海と砂浜の新惑星・スカリフを背景にした『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のポスタービジュアルが横いっぱいまでデザインされ、右上にはトレンチの部分などが光っているデス・スターがミラーボールかのように存在感を放つ!

 ステージは観覧スペースの目の前で、アーティストの方との距離感がとても近いのが印象的でした!

☆Taku Takahashi(m-flo)

J-WAVE ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー イベント

 まずは本当に『スター・ウォーズ』がお好きで造詣が深い、m-floの☆Taku Takahashiさん。スター・ウォーズの日 渋谷パルコ劇場「”MAY THE 4TH” STAR WARS DAY スペシャル・イベント」のライブでも様々なアレンジの『スター・ウォーズ』楽曲のミックスを聞かせてくれましたが、今回もファンならニヤりな選曲でした!

 子門真人版『スター・ウォーズ』のテーマに始まり、おなじみのカンティーナバンドに続いては、あの「Jabba Flow」が!これは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のマズ・カナタの城で流れていた楽曲で、早速最新の曲目も取り入れられていました…

 また、おなじみの楽曲を様々なアレンジのバリエーションで聞かせてくれたのも面白かったポイントです。

 例えば、帝国のマーチはホーンセクションメインのアレンジと、エレキギターを中心としたロックなアレンジを聞くことが出来たり、『スター・ウォーズ』のテーマもアカペラからロックまで多彩なバリエーションが盛り込まれていて楽しい!

 「王座の間」のジャズアレンジは、主旋律のサックスがとてもおしゃれ。ホーンセクションメインの帝国のマーチでも、サックスはおいしいパートでした…

 もちろん『スター・ウォーズ』のサウンドエフェクトも多用されており、チューバッカの鳴き声を繰り返し聞くことでトランス状態のようになり、だんだん何かの楽器の音に聞こえてきた!

 また、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』にダース・ベイダーが登場することもあってか、呼吸音が多めに使われていたような気もしました。

 さらに、『エピソード6/ジェダイの帰還』のジャバの宮殿で演奏される「ジェダイ・ロック」からの、オリジナル版『ジェダイの復讐』の「ラプティ・ネック」、そして「イウォーク・セレブレーション」と続ける選曲は、『スター・ウォーズ』ファンがグッと来るところをわかっていらっしゃる!

Crystal Kay

J-WAVE ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー イベント

 続いてCrystal Kayさんは、「恋におちたら」、「Boyfriend -partII-」などの自身のヒット曲から、最新曲の「Lovin’ You」までを披露。間近で見られる迫力のパフォーマンスでした。

 ただ、ロマンチックな楽曲でも背景がスカリフなのがシュールに見える!

 ラストにはストームトルーパーもステージに登場!…するも、特に音楽にノるということはなく、微動だにせずステージの警備をするだけでした…

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
特設フォトスポット

J-WAVE ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー イベント

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』特設フォトスポットでは、帝国軍キャラクターの世界規模のコスチューミング団体としておなじみのThe 501st Legion(第501軍団)と一緒に記念写真が撮れました。

J-WAVE ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー イベント

 事前に配布された整理券を手に入れた方が、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場するダース・ベイダーとストームトルーパーと記念撮影!

J-WAVE ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー イベント

 かなり接近してきたダース・ベイダー。近い、近いっ!そして『エピソード4/新たなる希望』のように、目の部分が赤い…

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』には(焼けたヘルメットしか)登場しなかったため、プロモーションイベントには現れなかったダース・ベイダーですが、登場が決まっている『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』ではダース・ベイダーをあちこちで見かけることになりそうで、うれしい限り。

J-WAVE ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー イベント

 りりしいストームトルーパー。

J-WAVE ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー イベント

 ストームトルーパーがこの位置に立つと、まるでスカリフが描かれた背景のバックボードから飛び出しているかのように見える!

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』特設フォトスポットで記念撮影をすると、この日限定の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』オリジナルステッカーがもらえました。

 ちなみに、会場の六本木ヒルズアリーナに入場する際にも『ローグ・ワン』ポスタービジュアルのステッカーがもらえたので、当日は2種類のステッカーの配布があったということになります。

これから毎月6日は
何かが起こる「ローグの日」!

 会場では、イベントが開催された9月6日(火)だけではなく、これから毎月6日が「ローグの日」となり、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に関する展開が発表されることが明かされました。

 昨年、毎月4日を「フォースの日」として様々な情報公開日としたことの踏襲でしょう。これからの「ローグの日」は、10月6日(木)、11月6日(日)、12月6日(火)の3回。

 あと3回しかないのか…そう、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開日の12月16日(金)まであと100日を切っており、あと約3ヶ月あまりで公開となるのです。年末が、近付いています…