発売中止のスター・ウォーズ バトルフロント3、約1時間の開発中プレイ映像がYouTubeにアップロード

 IGN.comより。

 開発を進めていたゲームメーカー、フリー・ラディカル・デザインが閉鎖となり、開発がストップした人気シリーズのまだ見ぬ最新作「スター・ウォーズ バトルフロント3」。

 しかし、ここ数カ月間でYouTubeにBorman18というユーザーが「スター・ウォーズ バトルフロント3」の開発中のゲーム映像をアップロード。スター・ウォーズ ウェブログ ゲストブックにてtakuan501さんからもコメントを頂き、教えてもらいました。そして、ついに1時間近くにも及ぶ映像がアップされました!

スポンサーリンク

銃撃戦や空中戦が展開

 映像では、クラウドシティやデス・スターを舞台に銃撃戦や、ビークルに乗り込んでの空中戦が展開されています。

 プレーヤーキャラクターはストームトルーパーやボバ・フェット、バトルドロイドなどを使っており、特にボバ・フェットはブラスターライフルの撃ち方が映画のイメージのままでかっこよく、ジェットパックで飛行するアクションも実際に遊べたら楽しそうです。

 ビークルはタイ・インターセプターやXウィングなどが登場し、クラウドシティのビルの合間を縫ってのドッグファイトが見られ、開発中の画面ですが迫力を感じます。

 同じユーザーは、他にも「バトルフロント3」の開発中の画面として映像をアップロードしています。出来が良いだけに、「スター・ウォーズ バトルフロント3」の開発がストップしていることが非常に残念です・・・いつの日か、陽の目を見ることを期待しましょう。

スポンサーリンク
発売中止のスター・ウォーズ バトルフロント3、約1時間の開発中プレイ映像がYouTubeにアップロード
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事