ベルメゾンネット

『スター・ウォーズ』新作ビデオゲームは「Star Wars 1313」!

 Star Wars 1313theforce.netより。

 『スター・ウォーズ』新作ビデオゲームの存在が判明!5月31日に詳細が…のエントリーでお伝えした通り、Spike TVのゲーム番組GTTVにて『スター・ウォーズ』新作ゲームが発表されました!

 タイトルは、「Star Wars 1313(「スター・ウォーズ サーティーンサーティーン」)」!

 ルーカスフィルム、STAR WARS 1313を商標出願 新たな展開か?のエントリーでお伝えした「Star Wars 1313」という名称の商標出願は、この新作ゲームのことだった!点と点が線でつながりました・・・

ルーカスフィルム、STAR WARS 1313を商標出願 新たな展開か?
 theforce.netより。  ルーカスフィルムが、新たに「STAR WARS 1313」という名称を商標出願しました。 ...
スポンサーリンク

コルサント下層部のバウンティハンターが主人公

 タイトルの「1313」とは、コルサントの下層部のレベル1313のこと。きらびやかな銀河の中心・コルサントの上層部とは異なり、闇の無法地帯であるコルサントの下層区域のバウンティハンターが本作の主人公。様々な武器や装備を駆使して、ターゲットを狩り出していきます。バウンティハンターになりきれるのは、ファンにとって憧れの設定ですね!

 時代設定は不明ですが、公開されているビジュアルにはタイ・ファイターとインペリアル・シャトルが登場しているので帝国の時代のようです。

ILMやスカイウォーカーサウンド、
ルーカスフィルム・アニメーションも開発に参加

 「Star Wars 1313」の特徴は、ゲーム制作のルーカスアーツだけではなく、数々の映画のVFXを手掛けるILMやスカイウォーカーサウンド、「クローン・ウォーズ」を制作するルーカスフィルム・アニメーションが開発に参加しており、『スター・ウォーズ』の映画に近いゲームビジュアルであるということ!

 ルーカスフィルムグループが一丸となって送り出す作品ということで、これまでのゲームとは違う力の入れようを感じます・・・

 例えば、「Star Wars 1313」では俳優の演技を撮影したデータを元にゲームキャラクターを作りだす顔認識が出来るモーションキャプチャー技術を用いており、これは『アベンジャーズ』でマーク・ラファロの演技を元にハルクを作りだしたものと同じ技術。ハリウッド映画と同じクオリティが期待出来そうです・・・

6月4日(月)にゲームプレイ公開

 現在、「Star Wars 1313」公式サイトにはあまりコンテンツがないのですが、facebookページが公開されているのでこちらに最新情報がアップされていくのでしょう。

 直近では、まず「Star Wars 1313」のゲームプレイが6月4日(月)東部標準時午後10時、太平洋標準時午後7時に放送されるE3 All Access Liveで公開されます。実際のゲーム画面で、「Star Wars 1313」の世界観を感じたい!

スポンサーリンク
『スター・ウォーズ』新作ビデオゲームは「Star Wars 1313」!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事

コメント

  1. summer2005 より:

    投稿者:summer2005 2012/6/7 1:37
    >BFIIIを待つ者さん
    E3で公開されたプレイ動画についてもエントリーをアップしました!
    デモムービーのクオリティが動かせるという感じでしたね。
    これからのゲームはもっと進化するのでしょうか・・・

    http://star.ap.teacup.com/summer2005/

    投稿者:BFIIIを待つ者 2012/6/6 1:23
    E3でプレイ動画も公開されましたが、正に映画ですね。ゲームとは思えない凄いグラフィックで、ほんとに映画をプレイしてるように思えます。
    このクオリティでバトルフロント3が出来たらもう気絶しそうです。