ベルメゾンネット

ナタリー・ポートマン、アカデミーノミネート&スター・ウォーズ勢の映画賞状況

 ムービーハイウェイより。

 先日、『ブラック・スワン』で第68回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門主演女優賞を受賞したナタリー・ポートマンが、第83回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされました!

 『ブラック・スワン』は主演女優賞の他にも、作品賞、監督賞(ダーレン・アロノフスキー)、撮影賞、編集賞の計5部門にノミネートされました。『ブラック・スワン』、評価が高いですね!ナタリー・ポートマンがオスカー女優になる時も近いか・・・

スポンサーリンク

ILM、スカイウォーカーサウンド、
『スター・ウォーズ』スタッフのノミネート状況

 また、starwars.comではILMとスカイウォーカーサウンドが携わったノミネート作品を紹介。

  ILMは、『アイアンマン2』で視覚効果賞にノミネート。スカイウォーカーサウンドは、『トイ・ストーリー3』、『トロン:レガシー』 で音響編集賞、『インセプション』、『ソーシャル・ネットワーク』で音響録音賞と、4作品でノミネートされています。

 他にも、『ジェダイの帰還』に参加していたデヴィッド・フィンチャーは『ソーシャル・ネットワーク』で監督賞にノミネート、『新たなる希望』で特殊メイクアーティストとして活躍したリック・ベイカーは『ウルフマン』でメイクアップ賞にノミネートされています。

 第83回アカデミー賞受賞式は、現地時間2月27日に発表。

シミ・スカイウォーカー役ペルニラ・アウグストが
スウェーデンの映画賞を受賞!

 そして、アカデミー賞以外の映画賞ニュースも。シミ・スカイウォーカーを演じたペルニラ・アウグストが、スウェーデンのアカデミー賞にあたる「guldbagge」にて初の監督作「Beyond(海外版タイトル)」で監督賞を受賞しました!この「Beyond」は、『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のノオミ・ラパス主演作で、8部門ノミネート。

 ペルニラ・アウグストは他にも脚本賞と主演女優賞にもノミネートされたようです。監督までやっていたとは・・・とても多才な方なんですね。

スポンサーリンク
ナタリー・ポートマン、アカデミーノミネート&スター・ウォーズ勢の映画賞状況
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事