ベルメゾンネット

ハン・ソロスピンオフ映画正式タイトル、「Solo: A Star Wars Story」に決定!

ソロ:スター・ウォーズ・ストーリー

 ハン・ソロスピンオフ映画の正式タイトルが、「Solo: A Star Wars Story(ソロ:スター・ウォーズ・ストーリー)」であることが公式発表されました!

 これは監督のロン・ハワードが自身のTwitterにて、ハン・ソロスピンオフ映画の主要撮影が終了したことを報告する動画にて発表したもの。

 撮影スタジオの裏手のような場所で、主要撮影が終了したことを発表するとともに、スタッフやキャストへの賛辞、そしてファンに映画を楽しんで欲しい旨のコメントをするロン・ハワード。

 そこへフレームインしたウーキーの腕からパネルを受け取り、正式タイトルの「Solo: A Star Wars Story(ソロ:スター・ウォーズ・ストーリー)」を発表!

スポンサーリンク

シンプルなタイトルに落ち着いた
「ソロ:スター・ウォーズ・ストーリー」

 2018年5月25日が公開日である「ソロ:スター・ウォーズ・ストーリー」は、公開まであと約7ヵ月と迫っていたにも関わらず、「untitled Han Solo film(タイトル未定のハン・ソロ映画)」としか呼称されておらず、そのタイトルすらも発表されていない状況が続いてきました。

 ようやく発表された正式タイトル「ソロ:スター・ウォーズ・ストーリー」は、ここまで引っ張ってきたのは何だったのかと思うほどのシンプルさ!これなら早く発表すれば良かったのでは?

 わざわざ「Solo」としているのは、ハン・ソロの名前と、「ひとり」「単独」といった意味とも掛けているのでしょうか…

 また、「スター・ウォーズ アンソロジーシリーズ」第2作ということで、第1作の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』と同様に「スター・ウォーズ・ストーリー」というサブタイトルとなりました。今後の「アンソロジーシリーズ」も、「スター・ウォーズ・ストーリー」とサブタイトルが付いていくことになるのでしょう。

 「ソロ:スター・ウォーズ・ストーリー」のタイトルロゴは、『スター・ウォーズ』ロゴのフォントを基調にしたものとなっており、シリアスさのあった『ローグ・ワン』のロゴよりもポップな雰囲気に感じられます。映画の作風も、娯楽作になっているのでしょうか?

 邦題は、わかりやすく「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」となりそうな気がしますが、いつ頃に発表となるのでしょうね…

 合わせて、ロン・ハワード監督の元での主要撮影も終了したということで、公開1年を切っても発表されていない予告編やポスタービジュアルの発表も待たれるところです。

スポンサーリンク
ハン・ソロスピンオフ映画正式タイトル、「Solo: A Star Wars Story」に決定!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事