ベルメゾンネット

R2-D2 バーチャルキーボード予約受付開始!DISNEY EXPO JAPAN 2014で触ってみた感想は

imp. R2D2 バーチャルキーボード IMP-101

 ラナより。

 REALFLEET imp. R2-D2 バーチャルキーボードが発売されます。

 これはR2-D2の胴体から投影されたキーボードで入力が出来る、タブレット、スマートフォン、パソコンとBluetoothで接続するバーチャルキーボード。

 ホログラムを投影出来るR2-D2のキャラクターを活かし、未来的なイメージのバーチャルキーボードをより魅力的にした商品化ですね!

DISNEY EXPO JAPAN 2014で『スター・ウォーズ』商品続々登場!グッズ、書籍など今後ますます盛り上がる!
 2月5日(水)~7日(金)まで開催されていた東京ギフト・ショーにて行われた「DISNEY EXPO JAPAN 2014」の模様で...
 2月に行われたDISNEY EXPO JAPAN 2014で、このR2-D2 バーチャルキーボードも展示されており、かなり気になっていたので、ようやく具体的な情報が出て来たか・・・というところ。
R2-D2バーチャルキーボード
 DISNEY EXPO JAPAN 2014では、このようなR2-D2 バーチャルキーボードのリーフレットも配布されていました。

 展示されていたR2-D2 バーチャルキーボードに少し触ったのですが、タイピングすると慣れていないせいか、やはり不思議な感覚。

 実質、机を指で叩いているようなものなので、長時間使用は痛くなるかと思いましたが、iPad miniユーザーなので外出先でのブログ更新などテキスト入力を行う時には捗るのではないかと思い、購入検討を考えました。何よりも、見た目のインパクトが良い!

 その時は会場の騒音で確認出来なかったのですが、各種操作時にはR2-D2の音声が効果音として出るようです。

 外出先である程度の長さのテキストを入力する、タブレットやスマートフォンユーザーの方には良いかと思いましたが、今回明らかになった価格の33480円(税込)が思いのほか高く、購入に迷いが出ています・・・

 商品は、8月下旬より順次出荷予定とのことで実際に手に入るのは少し先になります。

 同じくDISNEY EXPO JAPAN 2014では、PGAから発売される『スター・ウォーズ』ライトセーバー型タッチペンも展示されており、価格の面から買うならこっちにしようかな、と悩んでいます・・・

スポンサーリンク
R2-D2 バーチャルキーボード予約受付開始!DISNEY EXPO JAPAN 2014で触ってみた感想は
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事
スポンサーリンク