ベルメゾンネット

『最後のジェダイ』ライアン・ジョンソン監督による新たな『スター・ウォーズ』三部作製作発表!

 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソン監督が、新たな『スター・ウォーズ』三部作を製作することを、ルーカスフィルムが発表しました!

 このライアン・ジョンソンによる新しい『スター・ウォーズ』三部作は、スカイウォーカー家を描いたサーガとは別のものとなり、新キャラクターが登場するということです。

 また、このライアン・ジョンソン三部作の第1作目は、ライアン・ジョンソンが監督と脚本を担当。このほか、『最後のジェダイ』のプロデューサーのひとりであり、ライアン・ジョンソン監督とは他の作品でも仕事をすることが多いラム・バーグマンが製作する予定と発表されています。

 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公開が差し迫る中で、「エピソード9」以降に公開されるまったく新しい『スター・ウォーズ』三部作の製作が発表されるとは!

スポンサーリンク

ライアン・ジョンソン三部作は、
今後の10年構想のひとつか

 ルーカルフィルムの社長であるキャスリーン・ケネディは、「私たちはみんな『最後のジェダイ』でライアン・ジョンソンと働くことを愛していました。彼の創造的なフォースと、『最後のジェダイ』を最初から最後まで制作した彼を見たことは、私のキャリアでも大きな喜びのひとつでした。ライアンはこの新しい三部作の真新しいキャンバスで、すばらしいことをするでしょう。」とコメント。

 キャスリーン・ケネディは、11月1日(水)に公開された公式ウェブ番組「Star Wars Show」で、『スター・ウォーズ』の次の10年について構想を考えていること、また『フォースの覚醒』に登場したレイ、ポー、フィン、BB-8の物語は「エピソード9」を越えた後も続いていくことを明言していました。

 この「エピソード9」以降の構想のひとつが、今回発表されたライアン・ジョンソン三部作ということなのでしょう。

 このライアン・ジョンソン三部作は、スカイウォーカー家を描いたサーガとは別で新キャラクターが登場すると発表されていますが、おなじみのキャラクターたちが登場しないとは言っていないので、どの時代を描くかにもよるものの、既存キャラクターの登場はあり得るのではないでしょうか。

スター・ウォーズ 最後のジェダイ 監督 ライアン・ジョンソン

 また、ライアン・ジョンソンとラム・バーグマンは共同声明の中で、「『スター・ウォーズ』は、最も偉大な現代の神話であり、私たちはそれに貢献することが出来てとても幸運です。この新シリーズにより、続けていくことが楽しみでなりません。」とコメントしています。

キャスリーン・ケネディからの
ライアン・ジョンソンの信頼の厚さを実感

 これまで、「スター・ウォーズ エピソード9」でコリン・トレボロウが、「ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」ではフィル・ロードとクリストファー・ミラーが、またスピンオフ映画の監督に予定されていたジョシュ・トランクが、それぞれ降板・新監督に交代する中で、ライアン・ジョンソンは『最後のジェダイ』を最後まで製作したばかりではなく、新しい三部作の製作まで任されるとは、キャスリーン・ケネディにとってライアン・ジョンソンはかなり仕事をしやすい相手だったのでしょう!かなり信頼していることが感じられます。

 最終的に、「スター・ウォーズ エピソード9」はJ・J・エイブラムスが監督することになりましたが、海外ファンを中心に「エピソード9」でのライアン・ジョンソン監督続投を待望する声は多く見かけ、『最後のジェダイ』を見る前にも関わらず、根強い支持であることに驚きました。

「スター・ウォーズ エピソード9」新監督はJ・J・エイブラムスに正式決定!その「帰還」に思うこと
「スター・ウォーズ エピソード9」をJ・J・エイブラムスが監督することが正式発表されました!『フォースの覚醒』に続き、J・J・エイブラムスが三部作最終章を監督する意味とは?また、発表前日の『最後のジェダイ』監督の発言は?

 新しい『スター・ウォーズ』三部作を任されるのであれば、確かに「エピソード9」を監督している余裕はないでしょうね。

 こうなると、今後の新しい『スター・ウォーズ』三部作の行方を占う意味でも『最後のジェダイ』が一体どのような仕上がりになっているのかが気になるところです。『最後のジェダイ』の観賞時には、将来の『スター・ウォーズ』作品を製作する監督であるという点も頭に入れておくと、また違った楽しみ方が出来るでしょう。

今後の『スター・ウォーズ』映画
ラインナップ一覧(2017年11月最新版)

 この『スター・ウォーズ』ライアン・ジョンソン三部作の公開時期は、今回の製作発表では明かされていません。

 ひとまず、今後の『スター・ウォーズ』映画のラインナップは以下となります。

2017年12月15日(金):『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
2018年5月25日(金):「ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」
2019年12月20日(金):「スター・ウォーズ エピソード9」
公開日未定:ライアン・ジョンソン三部作 第一作
公開日未定:ライアン・ジョンソン三部作 第二作
公開日未定:ライアン・ジョンソン三部作 第三作

 『最後のジェダイ』が公開されても、あと5作の『スター・ウォーズ』映画が控えている…

 いずれにしても『最後のジェダイ』はもちろん、新たなライアン・ジョンソン三部作が『スター・ウォーズ』のどの時代で、どんなキャラクターを、どのようなストーリーを描いていくのか、興味は尽きません!

スポンサーリンク
『最後のジェダイ』ライアン・ジョンソン監督による新たな『スター・ウォーズ』三部作製作発表!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事