『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD(MovieNEX)4月28日発売!【ショップ限定特典総まとめ】

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD(MovieNEX)が、4月28日(金)に日本発売されます!

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は、2月17日(金)に映画館での上映が一斉に終了。昨年2016年の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』よりも早い上映終了だったこともあり、パッケージ販売の情報もこれに伴って『フォースの覚醒』よりも早く発表されました。

 アメリカでは4月4日(火)にブルーレイ/DVDが発売され、3月24日(金)にはデジタル配信が開始。『フォースの覚醒』よりもさらに海外と日本でのリリース日の間を空けないことになり、これはうれしいところ。

 さて、この『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のパッケージ商品は、非常に多彩なバリエーションとなっています。通常版、初回限定版、プレミアムBOXといった特典の有無やパッケージ違いのほか、『ローグ・ワン』3D版ブルーレイ付きまで!

 さらに各ショップ限定特典も様々なグッズがズラリ!パッケージ商品とショップ限定特典の組み合わせを考えると結構なパターンとなるので一体、どこでどれを買えば良いのか…

 私自身すぐに全貌が把握が出来なかったので、自分の購入検討を兼ねて『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』MovieNEXの各バリエーションとショップ限定特典を総まとめします!

スポンサーリンク

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
ブルーレイ ボーナス・ディスク 特典映像

 まず、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』MovieNEXのブルーレイに収録されているボーナス・ディスクの特典映像は以下の通り。日本版の特典映像も、海外版と同一の内容です。

●プロローグ(A Rogue Idea)
ILMのジョン・ノールが、どのようにしてこのコンセプトを創り上げ、「スター・ウォーズ」のアナザー・ストーリー第1作となったのかを解説。

●ジン・アーソ(Jyn: The Rebel)
ローグ・ワンのメンバーを牽引するキャラクターであるジン・アーソについて、また、俳優フェリシティ・ジョーンズはどのようにしてそのキャラクターに命を吹き込んだか。

●キャシアン・アンドー(Cassian: The Spy)
俳優ディエゴ・ルナが、忍耐と情熱を併せ持つ複雑なキャラクター、キャシアンについて語る。

●K-2SO(K-2SO: The Droid)
初期のデザインから、俳優アラン・テュディックの演技まで、このドロイドの魅力を紹介。

●ベイズとチアルート(Baze & Chirrut: Guardians of the Whills)
中国人スーパースターたちが演じた、全く異なる2人のキャラクターを紹介。

●ボーディーとソウ・ゲレラ(Bodhi & Saw: The Pilot & The Revolutionary)
反乱軍戦士と、帝国軍から反乱軍に加わることになるパイロット、という2人のキャラクターたちをフォレスト・ウィテカーら演じた俳優と共に紹介。

●帝国軍(The Empire)
新たな敵、そしてあの最も有名な悪役について!

●世界を造りだす(Visions of Hope: The Look of “Rogue One”)
オリジナル3部作にもフィットするような大胆で新しいビジュアルの開発をフォルムメーカーが語る。

●CGの技術(The Princess & The Governor)
印象的なあの2人のキャラクターをどのようにして劇中に再現したか。

●エピローグ(Epilogue: The Story Continues)
フィルムメーカーとキャストによるプレミアの様子、そして今後について。

●ローグ・コネクション(Rogue Connections)
作品に隠された様々な秘密について。

 スタッフ、キャストのインタビューなど11種類、1時間13分に及ぶ特典映像のボリュームに。制作の舞台裏が見られるのはもちろん、「ローグ・コネクション」では『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に関するイースターエッグ(隠し要素)が紹介されるので、まだ明らかになっていないトリビアがあるかどうか楽しみです。

 ただ、未公開シーンにあたるボーナスコンテンツがないことが残念。『ローグ・ワン』は、本編で使用されていない様々なフッテージがあると思われるので、ぜひ見てみたかったところ。

 あとは『フォースの覚醒』でもそうでしたが、予告編集を入れて欲しかったなぁ…こちらも本編に使われていないカットが多かったですし、予告編を見た時のワクワク感がよみがえるので収録して欲しかったです。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
MovieNEX 商品ラインナップ

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』MovieNEXの商品ラインナップは、以下の4種類があります。

MovieNEX(通常版)

 まずは『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』MovieNEX(通常版)

 内容は、本編ディスク、ボーナス・ディスクのブルーレイ2枚と本編DVDが1枚、そしてデジタルコピー(クラウド対応)でスマホやタブレットでも観賞が出来る、ディズニー特有のMovieNEX仕様です。

 また、購入者限定のスペシャルサイトであるMovieNEXワールドでのコンテンツを利用したり、キャンペーンに参加することも可能(MovieNEXワールドのコンテンツについては後述)。

MovieNEX(初回限定版)

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』MovieNEX(初回限定版)は、初回限定仕様としてブルーレイケースが黒いSWブラック・パッケージ、アウター・ケース〈K-2SOアート〉であることが通常版と異なる点。

 『フォースの覚醒』MovieNEXの初回限定版でも、ブラック・パッケージ+BB-8のアウター・ケースという同様の特典でした。『フォースの覚醒』を初回限定版で購入している方は、揃えたくなりますね。

MovieNEX プレミアムBOX

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEXプレミアムBOX:数量限定商品 [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』MovieNEXプレミアムBOXは、スチールブック仕様のディスクケースと、『ローグ・ワン』オリジナル・アートカード・セット(8枚、B5サイズ)、S.H.Figuarts デス・トルーパー スペシャリスト、オリジナルBOXケースがセットになった数量限定商品。

 『フォースの覚醒』でも同様のプレミアムBOXがありましたが、特典のフィギュアであるS.H.Figuarts デス・トルーパー スペシャリストは、このプレミアムBOXでしか手に入らない限定版になっており、フィギュアコレクターは注目です。

 『フォースの覚醒』プレミアムBOXが、既製品であるカイロ・レンのベーシック・フィギュアをそのまま入れてしまうというプレミアム感のない特典だったので、さすがに今回は準備して来た感じですね…

MovieNEXプラス3D

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEXプラス3D:オンライン初回限定商品 [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 オンライン初回限定商品として『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』MovieNEXプラス3Dという、『ローグ・ワン』ブルーレイ3Dが付いてくるパッケージもあります。

 2D版ブルーレイの発売の約半年後にリリースされた『フォースの覚醒』3D版ブルーレイとは異なり、『ローグ・ワン』3D版は2D版と同時発売となりました。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒 3Dコレクターズエディション ブルーレイ」、11月22日に日本発売!
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒 3Dコレクターズ・エディション ブルーレイ」が、11月22日(火)に日本発売されます!通常版には未収録の新たな特典映像が収められたボーナス・ディスクも付いた3枚組です。

 また、MovieNEX ワールドでは4月28日(金)から『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 3D』を2000円(税別)で販売するとのことなので、『ローグ・ワン』3D版は他のMovieNEX商品を購入した方であれば別途購入出来るようです。

 この3D版の単品購入は、『フォースの覚醒』3D版ブルーレイでも同様の仕組みがありました。

MovieNEX ワールドデジタルコンテンツ&キャンペーン

 MovieNEX ワールドでは、『ローグ・ワン』本編のデジタルコピーのほかに各種コンテンツを配信。

 まず特典映像「Inside The Creature Shop」、「Digital Storytelling」を配信。また、「アート・オブ・ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」、「ローグ・ワン STAR WARS STORY™ PRIMER BOOK」も読むことが出来ます。

 特に明記されていませんが、前回の『フォースの覚醒』MovieNEXの例でいうと、おそらくこれらの書籍の一部ページがお試し的に読めるというものになるのではないでしょうか。

 さらに、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』MovieNEX「100点満点のローグ・ワン」キャンペーンも実施。161名にフィギュアやグッズなどがプレゼントされるとのこと。

 また、週替わりでキャラアート待ち受けダウンロードも予定されているようです。すでに、MovieNEX ワールドでは『ローグ・ワン』MovieNEX発売記念としてジャケットアートデザインの待ち受けのダウンロードを6月30日(金)まで実施中です。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
MovieNEX ショップ限定特典総まとめ

Amazon:オリジナルステッカー/ギフトバッグ

【Amazon.co.jp限定】ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray](オリジナルステッカー&ギフトバック付)

 Amazon限定特典は、ローグ・ワンの面々がデザインされたオリジナルステッカーと、ダース・ベイダーのギフトバッグ。ダース・ベイダーのギフトバッグは紙袋のようで、帝国軍マークの封のシールも付いています。

 オリジナルステッカー&ギフトバッグがセットになった商品のほか、オリジナルステッカーのみ付いてくる商品があります。

Loppi・HMV:「ダース・ベイダー」キーホルダー

icon
icon

 Loppi・HMV限定特典グッズは、「ダース・ベイダー」キーホルダー。ダース・ベイダーのフィギュアと帝国軍マークが付いたキーホルダーで、『ローグ・ワン』MovieNEX本体は初回限定仕様のブラック・パッケージ/アウター・ケース〈K-2SOアート〉となります。

楽天ブックス:ビッグポーチ

【楽天ブックス限定セット】ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(通常版)+ビッグポーチ [ フェリシティ・ジョーンズ ]

価格:
5,529円

(2017/02/25 02:12時点 )

感想:0件

 楽天ブックス限定特典グッズは、ビッグポーチ。ダース・ベイダー、デス・スターと帝国軍マークを印象的にデザインした黒を基調とした面と、ストームトルーパー、デス・トルーパー、ショアトルーパーのヘルメットを用いた面があります。

セブンネット

 セブンネット限定特典グッズは、「ダース・ベイダー メタルキーリング(ブラックメタルVer.)」、「Tシャツ白(SECRET BASE社デザイン)」、「Tシャツ黒(SECRET BASE社デザイン)」の3種類。各限定特典グッズは、初回限定版、通常版、プレミアムBOXと組み合わせて選べます。

 Tシャツは、スカリフイメージの『スター・ウォーズ』ロゴの下に、一作目公開当時のカタカナ表記の『スター・ウォーズ』ロゴがデザインされており、最新作『ローグ・ワン』との意外な組み合わせの面白さや、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』に続く『ローグ・ワン』とのリンクが感じられます。

新星堂 WonderGOO:クリアファイルセット

新星堂WonderGOO限定オリジナルデザインクリアファイルセット付き ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX<2Blu-ray+DVD>(数量限定)20170428

価格:
4,536円

(2017/02/25 02:29時点 )

感想:0件

 新星堂 WonderGOO限定特典グッズは、オリジナルデザインクリアファイルセット。それぞれ、チームローグ・ワンの面々の反乱軍デザインと、帝国軍デザインの2枚がセットになっています。

先行デジタル配信/購入

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のデジタル配信は、4月19日(水)から先行デジタル配信/購入が開始されます。

レンタル ブルーレイ/DVD

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVDは、セルと同時の4月28日(金)からレンタル開始。劇場で見損ねてしまった方も、ゴールデンウィークには『ローグ・ワン』を見ることが出来ます。

『ローグ・ワン』MovieNEX購入の比較検討!

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』MovieNEXのバリエーションとショップ限定特典についてまとめてみました。ズラリと並べた上で、ではどれをどこで買うか…

 ショップ限定特典は、「欲しい!」と思ったグッズがあればそれを買えば良いと思います。これは好みの問題でしょうね。

 ショップごとの販売価格を比較してみましょう。上記の各ショップの中で『ローグ・ワン』MovieNEX通常版の現時点での価格を比較してみると僅差で楽天ブックスの3628円(税込)、送料無料が最安値です。

 セブンネットも3629円(税込)と1円違いですが、セブンイレブン店舗受け取り以外では送料がかかってしまいます。

 なにげにAmazonの4536円が高く見えます…もしAmazonで通常版を購入するならば、オリジナルステッカー&ギフトバック付の有無では数十円程度の差しかないので、Amazon限定グッズ付きの方がお得感があるということになります。

 5月4日の『スター・ウォーズ』の日を前にしたイベントである、『ローグ・ワン』MovieNEXの発売。あの『ローグ・ワン』を家庭で見られる日も、もうすぐ…