ベルメゾンネット

スター・ツアーズ2の新ドロイド公開

 Disney Parks Blogより。

 「スター・ツアーズ2」に登場する、新ドロイドが2体公開されました!

 「スター・ツアーズ」と言えば、アトラクション内の随所にいるドロイドたちが大きな魅力。スタースピーダーに乗るまでの、キューラインでのドロイドたちの仕事ぶりやおしゃべり、そしてスタースピーダー3000のフライトではパイロットのキャプテン・レックスのあのトークが欠かせません。

 そして、今度の「スター・ツアーズ2」でもドロイドキャラクターが活躍することになりそうです。

スポンサーリンク

ACシリーズドロイド「エース」

 「スター・ツアーズ2」でゲスト達が乗ることになるスタースピーダー1000のパイロットも「スター・ツアーズ」に続きドロイドが担当!エースという名のACシリーズのドロイドで、キャプテン・レックスのRX―24よりも前のバージョンのドロイドという設定です。

 頭部はキャプテン・レックスを彷彿とさせるものですが、レックスと違い人型ドロイドなのが特徴。がっしりした上半身と少し細めの脚部を持ち、3POのような円形のパネルが腹部にあります。胸元にはスター・ツアーズ社のロゴがあり、ボディカラーは青とオレンジ。

アリー・サン・サン

 そしてもう1体は、アリー・サン・サン(Aly San San)という名前で、『エピソード2 クローンの攻撃』でデクスターズ・ダイナーにいた一輪型ウェイトレスドロイド・WA-7の色違い。エースと同じく、青とオレンジのカラーリング。

 アリー・サンサンという名はルーカスが提案したとのこと。声の吹き替えは『JUNO/ジュノ』などに出演しているアリソン・ジャネイで、温かみとユーモアのある演技をしているとのこと。

「スター・ツアーズ2」の時代設定は
『エピソード3』と『4』の間

 「スター・ツアーズ2」の時代設定は『エピソード3』と『4』の間の時期で、そのためワーキングタイトルは「スター・ツアーズ3.5」だったようです。こうした時代設定なので、メカは新三部作時代のデザインを意識しているようですね。

 2011年のお披露目に向けて、次第に明らかになってきた「スター・ツアーズ2」。新三部作のデザインとなると、ドロイドは立体化が難しいものもありそうですが実物大を作るのでしょうか?今後も新情報が楽しみだ!

スポンサーリンク
スター・ツアーズ2の新ドロイド公開
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事

コメント

  1. summer2005 より:

    投稿者:summer2005 2010/9/28 23:02
    >syuhonさん
    楽しみですよね~!
    日本上陸はいつになることでしょうか・・・

    http://www.starwarsblog.jp/

    投稿者:syuhon 2010/9/28 20:20
    情報ありがとうございます!!
    STARTOURS2本当に楽しみですね~。
    キャラクターも新しいのが登場するのかぁ・・・凄いなぁワクワクするなぁ。
    日本にも本当に来てほしいです。

    http://19770525.blog.so-net.ne.jp/