「スター・ウォーズ バトルフロント」超リアルなプレイ動画公開!特典付デラックスエディションも予約開始

Star Warsバトルフロント (2015年11月発売予定) (「Battle of Jakku」先行アクセスコード 同梱)

 アメリカのロサンゼルスにて開催されている世界最大のゲームショウ「Electronic Entertainment Expo 2015」(E3)で、「スター・ウォーズ バトルフロント」のゲームプレイ動画が発表されました!

 今回公開されたのは、「ウォーカー・アサルト」モードのゲームプレイ動画と、ミッションのひとつである「サバイバル」モードの動画。

 この2つの動画だけでも、「スター・ウォーズ バトルフロント」がいかにリアルな『スター・ウォーズ』ゲームなのかがわかります!

スポンサーリンク

マルチプレイで最大40人対戦可能!
「ウォーカー・アサルト」モード

 「ウォーカー・アサルト」は、AT-ATで侵攻する帝国軍と基地を守る反乱軍とに分かれて遊ぶモード。マルチプレイで最大40人対戦が可能!

 このゲームプレイ動画の中では、『帝国の逆襲』と同様にホスの戦いを再現しており、反乱軍と帝国軍両陣営の様々な視点を持つキャラクターでのプレイを切り替えて描かれます。

反乱軍兵員VSスノートルーパーの臨場感あふれる地上戦!

 まずは、エコー基地でスノートルーパーと銃撃戦を展開する反乱軍兵員の視点から。他の兵員の怒声が響き、戦場の最前線(バトルフロント)の臨場感が強く感じられます。

 また、サラスタンやローディアンが友軍におり、雑多な種族が集まっている反乱軍らしさが出ています。

 一方の帝国軍のスノートルーパーの視点では、通信を遮断すべく雪原の塹壕にいる反乱軍を掃討!スノートルーパーがAT-ATを見上げる、巨大感のあるアングルは良いですね。

 反乱軍も、通信を妨害されるとYウィングからの航空支援が得られないので必死。AT-STが出てきただけでも緊迫を感じる程の、圧倒的な兵力を前に戦う反乱軍の雰囲気が伝わります…

 しかし反乱軍兵員はジェットパックを駆使し、スマートロケットでAT-STを撃破!脅威的なAT-STをこうして吹っ飛ばすと気持ち良いでしょうね!

AT-ATで戦場を圧倒!ビークルでの空中戦

 それらの地上での戦いを眼下に見下ろす、AT-AT視点も!AT-ATをプレイ出来たら、敵を圧倒して楽しそう!

 しかし、そんなAT-ATもうかうかしていられない!スノースピーダー部隊が颯爽と登場!『帝国の逆襲』でウェッジがしたように、パワー・ハープーンでAT-ATの足を絡めて撃破!このスノースピーダーのコクピット視点の臨場感!

 ホスの戦いは、これまでも様々な『スター・ウォーズ』ゲームで描かれてきましたが、ついにひとつの到達点にたどり着いたようです!

 さらに、タイ・ファイターとXウィングの空中戦も!タイ・ファイターのコクピット視点もリアル!

ダース・ベイダーVSルーク!ヒーロー同士の激突

 そして、ついに前線に登場したダース・ベイダー!

 フォースを使うベイダーには、一般兵は相手になりませんが友軍の危機にルークがライトセーバーを持って駆けつける!ブラスターをライトセーバーで跳ね返し、フォースでスノートルーパーを蹴散らす!ジェダイも圧倒的強さです!

 ぶつかり合う、ダース・ベイダーとルークのライトセーバー!なぜか極寒のホスの中、『ジェダイの帰還』のルークですが…防寒しないとカゼひくぞ!

 この映画のようなクオリティで、40人規模でのゲームが出来るようになるとは、驚きです…

2人協力プレイ!「サバイバル」モード

 もう1本の動画は、2人協力プレイの「サバイバル」モードで、タトゥイーンを舞台に襲来する帝国軍と戦う反乱軍の視点。

 タトゥイーンの岩場で押し寄せるサンドトルーパーと壮絶な銃撃戦を展開!徐々にAT-STやショックトルーパーなどの強力な戦力を投入してくる帝国軍。これは手強そう…

 援軍が来るまで持ちこたえるためには、プレーヤー同士のチームワークが重要になりそうです。

 動画の最後にはスター・デストロイヤーが地表に沈んでいますが、タトゥイーンが舞台なので『フォースの覚醒』の予告編のジャクーとは関係なし。アクバー提督のセリフから皇帝が存命の時代のようですが、その時期になぜタトゥイーンでここまで大規模な戦闘があったのか…

特典コンテンツ付の
デラックスエディションも予約開始

 また、「スター・ウォーズ バトルフロント」はスタンダートエディションの他、「スター・ウォーズ バトルフロント デラックスエディション」も発売され、予約が開始されています。

 「スター・ウォーズ バトルフロント デラックスエディション」は、スタンダートエディションの予約特典であるジャクー(Jakku)の戦い先行マップアクセスに加えて、以下のデラックスエディションコンテンツが特典として付属。

●ハン・ソロのブラスター(即時入手)
●イオン・デトネーター(即時入手)
●MPLイオン魚雷(即時入手)
●イオンショック(限定エモート)
●勝利(限定エモート)

 さらに、プレイステーション4版デラックスエディションはPlayStation Storeで予約すると予約期間限定価格で購入出来るとともに、「スター・ウォーズ バトルフロント PlayStation 4用テーマ」も特典になっているので、プレイステーション4ユーザーにはお得。

 予約受付期間は11月15日(日)までで、11月19日(木)から利用可能になるとのこと。どうやら「スター・ウォーズ バトルフロント」の国内発売日は11月19日(木)のようですね。

スポンサーリンク
「スター・ウォーズ バトルフロント」超リアルなプレイ動画公開!特典付デラックスエディションも予約開始
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事

コメント

  1. BFIIIを待つ者 より:

    これはゲームやらない人でもスター・ウォーズファンなら見るだけでも楽しいでしょうね!
    ルークが時系列と一致していないのは少し残念ですが、11月と12月が今から楽しみです。

  2. BFIIIを待つ者 より:

    これはゲームをやらない人でもスター・ウォーズファンなら見るだけでも楽しいでしょうね!
    ルークの外見が時系列と一致していないのは少し残念ですが、11月にゲーム12月にジャクーDLC&映画と今から待ち遠しいです。

    • BFIIIを待つ者 より:

      あぁ…二重コメントになってしまった

      • summer2005 より:

        >BFⅢを待つ者さん
        コメントの返信が遅くなり、すみません!
        「バトルフロント」は、ここまで待った甲斐のあるクオリティでしたね!
        一時はどうなるかと思いましたが…

        ルークは『ジェダイの帰還』コスチュームしかないんですかね?

        あと、ご希望であれば重複コメントも
        削除出来ますので、おっしゃって頂ければ!