ベルメゾンネット

『スター・ウォーズ』六部作デジタル配信、ボーナス特典映像一覧公開!新規映像も収録

 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンによる、『スター・ウォーズ』全六部作史上初めてのデジタル配信が6月1日(月)より開始されますが、気になるボーナス特典映像の詳細が公開されました!

 これまで、『スター・ウォーズ』シリーズは新しい映像メディアが普及するとソフトをリリースして来ており、「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX」の次は、ついに実際にはパッケージがないデジタル映像配信にまで行き着きました…

 映画やドラマ、アニメなどのデジタル映像配信は、数年前からスマートフォン、タブレットの普及や関連サービスの浸透によって一般化してきているので、今回の『スター・ウォーズ』のデジタル配信はようやく、といった感です。

 これにより、テレビ、パソコンだけではなく、スマートフォンやタブレットでも『スター・ウォーズ』を見ることが出来るようになり、まさに「いつでもどこでも、『スター・ウォーズ』が共にある!」となります!

スポンサーリンク

本編の改変は?特典映像は?

 しかし、すでに「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX」や「スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX」を持っている『スター・ウォーズ』ファンは多く、またデジタル配信といえども1作あたりの価格は2000円以上はするので、六部作を揃えればそれなりの費用になってしまいます…

 そうなると、これまでの新映像メディアでの『スター・ウォーズ』ソフトリリースの時と同様に、本編がまた改変されているのか、そしてどのような映像特典が入っているのかが気になるところでしょう。

20世紀フォックス・ファンファーレが変更に!
(『エピソード4/新たなる希望』以外)

 『スター・ウォーズ』六部作デジタル配信は海外では4月10日から始まっているのですが、結論から言うと、今回の『スター・ウォーズ』デジタル配信版では、新メディアでリリースされる際の恒例となっていた本編の変更はないようです。

 これまでのDVD版やブルーレイ版のリリース時の本編の改変は、ルーカスフィルムがウォルト・ディズニーに買収される前の出来事であり、ジョージ・ルーカスが一線を退いた今となっては、もうルーカスも口出しをしなくなったのではないでしょうか。

 しかし、ひとつ重大な変更がこの『スター・ウォーズ』デジタル配信版にはある!それは、20世紀フォックス・ファンファーレがなくなったこと!

 ウォルト・ディズニーのルーカスフィルム買収以降、「オープニングの20世紀フォックス・ファンファーレはどうなる?」ということが話題になっていましたが、ついにひとつの答えが形となりました…

 このように、20世紀フォックス・ファンファーレの代わりに『スター・ウォーズ』のスコアを少しいじったような新ファンファーレがルーカスフィルムロゴに挿入されています!この新ファンファーレが、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でも鳴り響くのでしょうか…まだ体に慣れませんが、公開時までには戸惑わないようにするぞ!

 ただ、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』はまだ20世紀フォックスの権利が続いているようで、20世紀フォックス・ファンファーレが唯一残っています!

 今後は、この新ファンファーレがスタンダードになると思いますので「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX」や、「スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX」をお持ちの方は大切にしましょう…

ボーナス特典映像

 『スター・ウォーズ』デジタル配信版は1作品につき、新たなボーナス映像2本が収録されます!さらに、これまで発売されたパッケージに収録されていた特典映像を「レガシー・コンテンツ」と称し、10本を収録。新規特典映像と合わせて、1作品につき合計12本のボーナス特典映像が付属します。

 以下が、各作品のボーナス特典映像です。ボーナス特典映像の一部は、Youtubeに公開されていますのでそちらもご紹介。

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

新たなボーナス映像

・ダグ・チャンの回想

・模型&ミニチュア

レガシー・コンテンツ

・未公開シーン:ドロイドの無駄話
・未公開シーン:アナキンの帰還
・未公開シーン:タラップ上での戦い
・未公開シーン:ポッドレースの2周目 エクステンション版
・未公開シーン:滝のシークエンス
・未公開シーン:オルデラーンのベイル・オーガナ
・未公開シーン:レース直前のシークエンス コンプリート版
・未公開シーン:アナキンとグリードの取っ組み合い
・メイキング・オブ・エピソード1
・ポッドレース:劇場オリジナル版

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

新たなボーナス映像

・宇宙のサウンド


・衣装の秘密

レガシー・コンテンツ

・未公開シーン:アナキンの悪夢
・未公開シーン:ジェダイ聖堂 分析室
・未公開シーン:発着場へ向かう オビ=ワンとメイス
・未公開シーン:パドメの実家
・未公開シーン:パドメを尋問するドゥークー
・未公開シーン:ドロイド司令船の急襲とアリーナでの戦い (ロングバージョン)
・「クローンの攻撃」での視覚効果分解モンタージュ(シーグラフ・リール)
・パペットからCGヘ:エピソード2のデジタルキャラクター
・最新鋭の技術:エピソード2のプレビジュアライゼーション
・“映画 は送り出すものではなく、自ら世に出て行くものだ”

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

新たなボーナス映像

・明かされた秘話
・ホログラム&NG集

レガシー・コンテンツ

・未公開シーン:シャアク・ティを殺害するアナキン
・未公開シーン:狙いはジェダイ討滅?
・未公開シーン:クワイ=ガンと交信するヨーダ
・未公開シーン:反乱の始まり (パドメの部屋)
・未公開シーン:ダゴバへ逃れる
・未公開シーン:グリーヴァスのジェダイ虐殺 将軍からの逃走(アニマティック)
・ILMによる「シスの復讐」のシーグラフ・リール
・果てしなき旅
・果てしなき旅(続き)
・メイキング・オブ・エピソード3

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

新たなボーナス映像

・宇宙(ユニバース)の創造

・武器&初代ライトセーバー

レガシー・コンテンツ

・未公開シーン:タトゥイーンの老女
・未公開シーン:ストームトルーパーの捜索
・未公開シーン:捜索範囲を広げるダース・ベイダー
・未公開シーン:ビッグスとルークの再会 (別バージョン)
・未公開シーン:トシ・ステーション
・未公開シーン:ベルー叔母さんの青いミルク
・未公開シーン:R2-D2の探索
・未公開シーン:酒場シーンのラフカット
・「スター・ウォーズ」公開時の予告編
・デューバック徹底解剖

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲

新たなボーナス映像

・失われていたインタビュー

・マット・ペイントの秘密

レガシー・コンテンツ

・未公開シーン:小惑星に隠れて
・未公開シーン:ハンとレイアのキス (別バージョン)
・未公開シーン:捕まるロボト
・未公開シーン:ヨーダのテスト
・未公開シーン:ハンとレイア:エコー基地での口論(ロングバージョン)
・削除されたワンパのシーン
・デニス・ミューレン:ウォーカーはどのようにして歩いているのか
・ジョージ・ルーカスが「帝国の逆襲」について語る(1979年)
・ジョージ・ルーカスがフォースについて語る(2010年)
・巨匠たちとの対談(2010年)

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還

新たなボーナス映像

・視覚効果の世界
・ベン・バートの音響

レガシー・コンテンツ

・未公開シーン:対立するジャジャーロッド
・未公開シーン:ベイダーの到着とルークの新ライトセーバー
・未公開シーン:タトゥイーンの砂嵐
・未公開シーン:反乱軍による帝国艦隊襲撃
・未公開シーン:エンドアの戦い:反乱軍のパイロット
・クリチャー(空想動物)のすべて ~「ジェダイの帰還」より
・「ジェダイの復讐」ティーザー予告編
・「ジェダイの帰還」予告編
・TVスポット
・TVスポット(最終章版)

買うか、買わぬか。試しなどいらぬ!

 ボーナス特典映像のレガシー・コンテンツは、基本的に未公開シーンを集めていますね。ただ、作品によって予告編があったりなかったり、均一じゃないのがチグハグな印象…

 こうした新規特典映像があると、どうしても気になってしまうし「そういえば、あのシーンって…」といつでもどこでも、すぐに『スター・ウォーズ』を見直すことが出来るのはデジタル配信が欲しくなるポイント。

 リリース日の6月1日(月)まで、よく瞑想して考えるとしましょう…