ベルメゾンネット

「スター・ウォーズ エピソード8」撮影終了!SNSで見る各キャストのコメントと打ち上げパーティー

 「スター・ウォーズ エピソード8」の撮影が終了したことが、正式発表されました!

 これは、starwars.com、『スター・ウォーズ』公式TwitterFacebookにてライアン・ジョンソン監督から発表されたもの。「スター・ウォーズ エピソード8」のスタッフ、キャスト、そしてファンに対して感謝の意を伝えています。

スポンサーリンク

自身の撮影終了を
SNSで知らせる「エピソード8」キャストたち

 「スター・ウォーズ エピソード8」の撮影終了日は、マーク・ハミルが自身のTwitterで7月22日(金)に終了することを7月2日(土)の時点でツイートしていました。

 このほかソーシャルメディアでは、「スター・ウォーズ エピソード8」のキャストたちが自身のシーンが撮影終了したことを投稿しています。

デイジー・リドリー(レイ)

And that is a wrap on Star Wars Episode VIII. My heart is brimming. #reyout

@daisyridleyが投稿した写真 –

 レイ役のデイジー・リドリーは、ライトセーバー戦シーンと思われる撮影現場の写真をinstagramに投稿し、「エピソード8」での自身の出演シーンの撮影終了を報告。『フォースの覚醒』に引き続き、スカイウォーカーのライトセーバーを使っていることが確認出来るほか、衣装もそこまで変化がないことがわかります…

ジョン・ボイエガ(フィン)

Done!

BOYEGAさん(@jboyega_)が投稿した写真 –

 フィン役のジョン・ボイエガは、撮影中に使っていたと思われる自身のトレーラーから飛び降りている写真をinstagramに投稿して、撮影終了を知らせています。

マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)

 ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルは、7月10日のツイートで「エピソード8」撮影クルーへのお別れのメッセージをつづっています。『エピソード5/帝国の逆襲』のダゴバでのヨーダとルークの修行シーンのgifは、レイとルークの修行をほのめかしているのか…

アンソニー・ダニエルズ(C-3PO)

 C-3PO役のアンソニー・ダニエルズは、7月7日のツイートで「エピソード8」の出演シーンの撮影終了を報告。

盛大!「エピソード8」打ち上げパーティー

 また、マーク・ハミルは「スター・ウォーズ エピソード8」の撮影終了を祝した打ち上げパーティーの模様を自身のinstagramに投稿。

 打ち上げパーティーの会場はなんとロンドン自然史博物館で、壁面のバルコニーには「スター・ウォーズ エピソード8」のワーキングタイトルである「スペースベアー」を表すパンダが投影されています!

* Oscar and Pablo at the wrap party for Episode VIII #OscarIsaac #PabloHidalgo Cred: pablohidalgo on Twitter

Oscar Isaac Fan Accountさん(@oscarisaac.ig)が投稿した写真 –

 ポー・ダメロン役のオスカー・アイザックも、ルーカスフィルムストーリーグループのパブロ・ヒダルゴと撮った「エピソード8」打ち上げパーティーでの1枚を投稿。

 さらに「スター・ウォーズ エピソード8」打ち上げパーティーでは、踊るストームトルーパー軍団が登場!マーク・ハミルのFacebookでは、そのダンシング・ストームトルーパーの動画が見られます。キレッキレなダンスに、トルーパーアーマーを着ているにも関わらず魅せるアクロバティックな技の数々に圧倒!

 踊るストームトルーパー軍団の正体は「Boogie Storm」という、イギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で入賞したグループ。こりゃすごい…

「エピソード8」公開まで、あと508日!

 「スター・ウォーズ エピソード8」については、『フォースの覚醒』のラストシーンから描かれるということ、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』監督のギャレス・エドワーズがカメオ出演していることなど、限定的な情報が「スター・ウォーズ セレブレーションヨーロッパ 2016」で明かされました。

若きハン・ソロ役はアルデン・エーレンライクと正式発表!「スター・ウォーズ エピソード8」新情報も
 7月15日(金)からイギリス、ロンドンで開催されていた「スター・ウォーズ セレブレーションヨーロッパ 2016」が「Future ...

 「スター・ウォーズ エピソード8」公開日の2017年12月15日(金)まで、あと508日。

 これからポストプロダクションに入っていくことになりますが、『フォースの覚醒』の主要撮影終了が発表されたのは2014年11月という公開まであと1年程度のタイミングだったので、「エピソード8」の方がスケジュールに余裕があることになります。

『スター・ウォーズ エピソード7』のサブタイトルは「The Force Awakens」に決定!
 Star Wars公式Twitterが『スター・ウォーズ エピソード7』の主要撮影の終了を伝えると共に、『エピソード7』の正式タイトルが「...

 それにしても、『スター・ウォーズ』の新作の撮影終了がキャスト本人からリアルタイムで世界中に伝えられるとは、すごい時代になったもんだ…キャストもそれぞれソーシャルメディアを使いこなしていますね(特にマーク・ハミル)。