ベルメゾンネット

スター・ウォーズ エピソード7は2013年春にプリプロダクションへ!1月には重大発表か?

 ABC News Radioより。

 『スター・ウォーズ エピソード7』製作の現在の進捗状況と、今後のスケジュールが判明しました!

 『スター・ウォーズ エピソード7』製作総指揮にしてルーカスフィルム社長のキャスリーン・ケネディがABCニュースラジオに語ったところによると、現在脚本執筆が順調に進行しており、2013年の春にはプリプロダクション(撮影前作業)に入るようです。

スポンサーリンク

2013年春から『エピソード7』の
プリプロダクション(撮影前作業)開始!

 プリプロダクションでは、完成した脚本に基づいてストーリーボードの作成やキャスティング、各種造形物のマケットの製作、また映像による絵コンテとも言えるプリビジュアライゼーションなど、撮影前の準備や視覚化の作業が行われ、映画の下地が作られていきます。

 この時点で『エピソード7』の世界観が形作られていくので、来年の春頃には世界のどこかで『エピソード7』が着々と製作されているのでしょうね・・・なんだか感慨深い。

1月にはキャスリーン・ケネディから話せることが…

 また、おそらく1月には『スター・ウォーズ』の新作についてキャスリーン・ケネディから話せることがあるようです!

 キャスリーン・ケネディの口から語られることとは一体・・・『スター・ウォーズ エピソード7』の監督の発表なのか、それとも・・・

 新年早々、『エピソード7』に関する重大な発表がありそうです!2013年はますます、『エピソード7』周りの情報が増えていきそうですね・・・目が離せない!