デアゴスティーニから「スター・ウォーズ モデル コレクション」創刊!

 デアゴスティーニより。

 過去に「スター・ウォーズ ファクトファイル」を発売していたことでもおなじみのデアゴスティーニから、「スター・ウォーズ モデル コレクション」が3月4日に創刊されています。

 海外のデアゴスティーニは、フィギュアがセットされた「Star Wars Figurine Collection Magazine」、宇宙船やビークルの「Star Wars Starships & Vehicles Collection」が刊行されており、現在も『スター・ウォーズ』全六部作を収録出来なかった「スター・ウォーズ ファクトファイル」のリベンジとして、「The Official Star Wars Fact File」を新たに展開中。

 今回の「スター・ウォーズ モデル コレクション」は「Star Wars Starships & Vehicles Collection」の日本版です。

 『スター・ウォーズ』全六部作に登場した宇宙船、ビークル、大型ドロイドなどのダイキャストモデルを毎号1個収録。日本版は海外版に新たに追加・改良を加えたものとなり、隔週で全80号のシリーズに。

 ダイキャストモデルには台座と透明ケースが付属しており、すぐに飾れるうれしい仕様。

 収録されるビークルはWEBページで公開されており、主要メカからマニアックなものまで揃えている印象で、映画だけではなくスピンオフで登場したタイ・クローラーまであります!ニモーディアン・シャトルの立体化もなかなかマニアックでは。その一方で、エグゼクターがないぞ・・・

 マガジンでは、ビークルの劇中での活躍、設定、関連キャラクター、また映画制作の舞台裏などを紹介。

 これまで日本では上記の海外の『スター・ウォーズ』シリーズが「スター・ウォーズ フィギュア・コレクション」、また「スター・ウォーズ パーフェクトファイル」としてエリア限定でテスト販売されたケースがあり、「スター・ウォーズ モデル コレクション」もエリア限定のテスト販売のようです。

 ただ、WEBページから直送定期購読が可能になっています!身近に販売していなくても購入可能なので、継続を願うファンはテスト販売に貢献を!また、アンケートもあるのでファンの声を届けてみましょう!

 そして、創刊号~第45号までを購読するとダイキャスト製の「ダース・ヴェイダー フィギュア」が全員にプレゼントされます!

 個人的には、近日発売予定という特製バインダーが見逃せない・・・マガジン保存用途以外に、カードのバインダーに使いたいなぁ・・・

 創刊号のミレニアム・ファルコンは、消費税5%の3月までは970円(税込)、4月からは998円(税込)で、第2号のXウイング・スターファイターからは1900円+税という価格。

 全80号まで無事に刊行して欲しいですね!

スポンサーリンク
デアゴスティーニから「スター・ウォーズ モデル コレクション」創刊!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事
スポンサーリンク

コメント

  1. summer2005 より:

    投稿者:summer2005 2014/5/4 22:20
    >hid1313さん
    デアゴスティーニもビジネスのため立ち上げたはずなので、
    ファンも出版社も得しない本当に残念な展開になってしまいましたね…

    もしかしたら、5月に刊行される
    「スタートレック・スターシップ・コレクション」が
    本番だったのではという気さえしてきます(笑)

    http://deagostini.jp/sts/

    http://star.ap.teacup.com/summer2005/

    投稿者:hid1313 2014/5/3 12:54
    5号で終わっちゃいました。静岡県限定テスト販売ですが、市場を荒らしただけでした。
    この会社は本当に市場リサーチしたんですか
    ? 時期的にも出す意味わかんないし、結局誰でも持ってる有名なキャラクターだけ販売して、マニアックな物が全く揃わないっていつまで同じこと繰り返すの。
    5号までに出たものは大抵のスターウォーズファンならなにかしら持ってるよ。
    一般性ばかり考えて、本当に欲しい物がなにか、もう少し考えて欲しいよ。

    投稿者:summer2005 2014/5/1 9:02
    >hideki525さん
    今回の「モデル コレクション」も難しかったようで本当に残念です…
    おそらくこうしたパートワーク本は、創刊号で
    いかに多くの固定客を取れるかという所にかかっていると思うので
    最初の刊行数があまり奮わなかったのでしょうね…
    『エピソード7』公開で盛り上がる時期に、
    再度チャレンジをして欲しいですね!

    http://star.ap.teacup.com/summer2005/

    投稿者:hideki525 2014/4/30 9:46
    昨日、ディアゴからやっと5号が届きましたが、中に悲しいお知らせが入っていました。なんと、諸般の事情により5号で休刊だそうです。
    今回は最後までと祈っていましたのですが、祈りは通じませんでした。
    折角、日本の発売でうきうきしていたのですが。。。
    海外のサイトで申し込みするしかないのですかねぇ。
    このサイトから、ディアゴさんにみなさで続刊の働きかけが出来ないものかと。。。(泣)