「スター・ウォーズ 反乱者たち」プレミアムフェスティバル in 二子玉川に行ってきた

スター・ウォーズ 反乱者たち プレミアムフェスティバル 二子玉川

 iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズで開催の「『スター・ウォーズ 反乱者たち』プレミアムフェスティバル in Futakotamagawa supported by iTSCOM」に行ってきましたのでレポートします。
http://www.disney.co.jp/tv/xd/news/20150422_01.html

 本日5月30日(土)は初夏らしい良い天気で、二子玉川駅からすぐの注目のスポットでの開催ということもあり、多くの人でにぎわっていました。特に、立地や「スター・ウォーズ 反乱者たち」でのイベントのせいか、家族連れが多かったです。

 ふわふわチョッパーが巨大で目立つし、会場で配布されている緑のライトセーバーのスティックバルーンを道行く人が持っているので、盛り上がっている感が高い!

スター・ウォーズ 反乱者たち プレミアムフェスティバル 二子玉川

 「『スター・ウォーズ 反乱者たち』プレミアムフェスティバル in Futakotamagawa supported by iTSCOM」のイベント案内板。事前告知にはない催しも行われていたこともあり、思っていたよりもバラエティのあるイベントになっていました!

スポンサーリンク

スタンプラリー

 まずは、東急電鉄沿線にて開催中の「スター・ウォーズ 反乱者たち」プレミアムスタンプラリーにて、5月30日(土)、31日(日)の2日間限定で4か所目のスタンプラリーポイントがiTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズの入口に設置。

東急電鉄「スター・ウォーズ 反乱者たち」スタンプラリーに行ってきた!二子玉川で5月30日・31日にイベントも
 東急電鉄沿線にて、「スター・ウォーズ 反乱者たち」プレミアムスタンプラリーが開催中です!というわけで早速、スタンプラリーに参加して...

東急電鉄 スター・ウォーズ 反乱者たち スタンプラリー

 4か所目のスタンプは、ストームトルーパー!

東急電鉄 スター・ウォーズ 反乱者たち スタンプラリー

 4種類のスタンプをコンプリートするともらえるオリジナルピンバッジがこちら!

 東急電鉄沿線の3か所のスタンプを集めてもらえるオリジナル缶バッジと異なり、東急電鉄の要素はないデザインですが、「スター・ウォーズ 反乱者たち」の日本語ロゴが入った日本だけのピンバッジ。

フォトセッション

スター・ウォーズ 反乱者たち プレミアムフェスティバル 二子玉川

 ダース・ベイダーが率いる帝国軍と記念撮影が出来るフォトセッションは、11時、13時、15時、17時の1日4回実施。

 それぞれ開始30分まえに整理券を配布していましたが、かなりの人気となっていました。

スター・ウォーズ 反乱者たち プレミアムフェスティバル 二子玉川

 iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ内にて、ダース・ベイダーとストームトルーパーのフォトセッションが行われます。

 会場内にはフォトセッションのスペースの他、これからご紹介する「スター・ウォーズ:バトルポッド」体験、「スター・ウォーズ 反乱者たち」のコンセプトアートが見られるパネル展、ショップなどが入っており、想像以上にボリュームのある『スター・ウォーズ』イベントになっていました!

スター・ウォーズ 反乱者たち プレミアムフェスティバル 二子玉川

 16時頃には二子玉川ライズショッピングセンターにて、ストームトルーパー2名がイベントへの呼び込みとして登場!

 ジェダイ風の衣装が決まっているMCの方は、フォトセッションも司会をされていました。

スター・ウォーズ 反乱者たち プレミアムフェスティバル 二子玉川

 ブラステックDLT-19アサルトライフルを構えるストームトルーパー。かっこいい!

プレイランド

ふわふわチョッパー

スター・ウォーズ 反乱者たち プレミアムフェスティバル 二子玉川

 会場でひときわ目を引く巨大なふわふわチョッパー!

 昨年12月にマークイズみなとみらいで行われた「スター・ウォーズ 反乱者たち」イベントに続き、日本では2回目の登場かと思います。ってか、ふわふわチョッパーって日本だけではないよね?

「Disney TIMELESS STORY」横浜、丸の内『スター・ウォーズ』イベントレポート
 三菱地所グループの商業施設とディズニーのクリスマスプロモーション「Disney TIMELESS STORY ~ここから始まる、終...

 未就学児以下、3歳以上の子どもが対象の大型バルーンアトラクションです。家族連れの行列が常に続いていました。

ターゲットボードゲーム

スター・ウォーズ 反乱者たち プレミアムフェスティバル 二子玉川

 スター・デストロイヤーやタイ・ファイターを模した的を、エズラのスリングショットのように狙う的あてゲーム。高得点で賞品がもらえます。

パネル展

 会場内では、「スター・ウォーズ 反乱者たち」の製作に使われたコンセプトアートを展示。

 ゴーストやチョッパー、ライトセーバーや、各エピソードのシーンのコンセプトアートがあり、これらはなんと日本初公開!

 コンセプトアートは写真撮影禁止だったので残念ながら写真はありませんが、日本初公開のコンセプトアートという点はもっと強調して告知すべき!コアなファンであれば、より興味がわくはず。

 実際、私もコンセプトアートの説明文を見るまで知りませんでした。

 「スター・ウォーズ 反乱者たち」のダース・ベイダーは、ラルフ・マクウォーリーが描いたダース・ベイダーのコンセプトアートのイメージで描かれたという情報もわかったりします。

 そこまで多い点数ではありませんが、この点はもっと押した方がコアファンの集客につながる!

 また、「スター・ウォーズ新聞」第2号の記事も貼り出されています。

ANA R2-D2 ジェットモデルプレーン展示

スター・ウォーズ ANA 全日空

 これも事前には告知されておらず、うれしい予想外。ANAがこの秋就航させる、R2-D2ジェットのモデルが展示!これは「スター・ウォーズ セレブレーション アナハイム」で展示されたモデルと同様のものですね。

ANA×『スター・ウォーズ』コラボプロモーションが始動!この秋、R2-D2ジェットが空を飛ぶ!
 ANA(全日本空輸)が、『スター・ウォーズ』を用いたプロモーションを開始します! ANA 『STAR WARS プロジェクト』始動 ...

スター・ウォーズ ANA 全日空

 R2-D2ジェットの前面からは、こんな見え方。この角度から見ると、やはりすごく型破りな機体デザインになっていますね…

イベントショップ

スター・ウォーズ バンダイ

 『スター・ウォーズ』グッズを販売するショップも展開されており、購入出来るだけではなく様々な新商品も展示。

アディダス mi ZX Flux

スター・ウォーズ アディダス #miZXFLUX

 自分だけのデザインのスニーカーが作れるアディダスのフォトプリントサービス「mi ZX Flux Photo APP」に、『スター・ウォーズ』の公式グラフィックを使える「STAR WARS GRAPHIC LIBRARY」が登場。

スター・ウォーズ アディダス #miZXFLUX

 デザインされたスニーカーも展示されています。キャラクター素材を公式に使ってデザイン出来るのは、なかなか他の作品ではないでしょう。

HELMZ STAR WARS COLLECTION

スター・ウォーズ HELMZ ヘルムズ

 ブリヂストンサイクルの『スター・ウォーズ』モデルの街乗り自転車「HELMZ STAR WARS COLLECTION」も展示されています。

 「HELMZ STAR WARS COLLECTION」は、2月の「DISNEY EXPO JAPAN 2015」でも展示されており、1度見ていました。パッと見た印象では、デザイン面が狭い自転車という特性もあってか『スター・ウォーズ』らしさがあまり感じられないのが惜しいところ。

DISNEY EXPO JAPAN 2015に行ってきた。『スター・ウォーズ』グッズの盛り上がりを実感!
 2月4日(水)~6日(金)まで開催された東京ギフト・ショーにて行われた「DISNEY EXPO JAPAN 2015」に行ってきま...

ライブTシャツプリント

スター・ウォーズ オリジナル Tシャツ

 好きなデザインと色を選んで、その場でプリントしてくれるオリジナル『スター・ウォーズ』Tシャツ。価格は4200円(税込)で、約5分で完成。

 これは、5月4日(月・祝)~5月6日(水・休)の3日間に六本木ヒルズで行われていたオリジナルTシャツワークショップと同様の仕組みでしょうか?

行く前にチェック!開催直前「スター・ウォーズ展」を楽しむためのイベント、グッズ、キャンペーンまとめ
 六本木ヒルズにて開催される「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」の初日である4月29日(水・祝)が、いよいよ明後日...

「スター・ウォーズ:バトルポッド」体験

スター・ウォーズ:バトルポッド

 アーケードシューティングゲーム「スター・ウォーズ:バトルポッド」を体験出来るコーナーも。「バトルポッド」3台がズラリと並んでいます。遊ぶためには、整理券が必要です。

スター・ウォーズ:バトルポッド

 「スター・ウォーズ:バトルポッド」と言えば、個人向け販売が話題となりましたが、その個人向け販売のフライヤーがイベント来場者に配布。

 チラシと呼ぶにはあまりにも良い紙・印刷をしており、さすが456万円の商品なだけあります…

「スター・ウォーズ:バトルポッド」個人向け販売決定!1200万円のプレミアム・エディションも!
 日本でも4月から稼働しているアーケード用ドームスクリーン型シューティングゲーム「スター・ウォーズ:バトルポッド」が、なんと日本、ア...

無料イベントとしてはボリュームがあり、
日曜日に行ける方にはおすすめ!

 イベント全体を通して、キッズとファミリーを中心に幅広い方々が集まっており、さらに内容も思いのほかボリュームがあって盛り上がりのあるイベント感がありました。来場するともらえるライトセーバーのスティックバルーンを持っている人が本当に多かった!

 二子玉川ライズは多くの来場者を集める注目のスポットであり、この場所でイベントを開催すれば「スター・ウォーズ 反乱者たち」を中心に『スター・ウォーズ』の存在を若年層に強力にアピールすることが出来ます。

 ここで開催出来た時点で、このイベントはある程度成功したと言えるのでは。

 ただ、コンセプトアートが日本初公開であることや、ANA R2-D2 ジェットモデルプレーンの展示など、『スター・ウォーズ』ファンの目を惹きそうな内容が事前告知されていない点が惜しいという感想もあります!

 無料イベントとしてはボリュームのある内容なので、5月31日(日)に行ける方にはおすすめです!

スポンサーリンク
「スター・ウォーズ 反乱者たち」プレミアムフェスティバル in 二子玉川に行ってきた
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事

コメント