ベルメゾンネット

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』新キャラクター3名が公式発表!

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場する3名の新キャラクターが、様々なWEB媒体で同時多発的に公式発表されました!

 先日の「スター・ウォーズ セレブレーションヨーロッパ 2016」の直後にも関わらず、『ローグ・ワン』の新情報が続きますね…

 この3名の『ローグ・ワン』の新キャラクターはいずれもエイリアンで、反乱軍のメンバーのようです。今回公式に発表されたそれぞれの『ローグ・ワン』新キャラクターを、以下にご紹介します。

スポンサーリンク

ビスタン(Bistan)

 まずは、「セレブレーションヨーロッパ 2016」で公開されたメイキング映像に登場(2:07あたり)し、戦闘機の銃座でガンナーを務めていたエイリアンの名前と種族名が判明!

 ギャレス・エドワーズ監督が演技指導をして「ガッハッハッハッハ!」と豪快に笑っていたのが印象的な、イタチが宇宙服を着たような、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のロケット・ラクーンを彷彿とさせるような、あのエイリアンです。

 これまでは「スペースモンキー」という愛称で呼ばれていたのですが、『スター・ウォーズ』公式サイトのWEB番組「The StarWars Show」の最新版で、名前はビスタン(Bistan)、種族はイアカル(Iakaru)であることが明かされました!

ビスタンがガンナーを務める機体はUウィング!

 そして、このビスタンがガンナーを務めていた機体はUウィングとのこと!そのネーミングと、ビスタンがエイリアンであることから反乱軍の機体であることが推測出来ます。

 『スター・ウォーズ』オリジナル・トリロジーに登場しないものの、この時代に存在したメカニックが『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に結構出てくることになりそうです…Uウィングはガンシップのような機体ですね。

エドリオ・トゥーチューブス(Edrio Two Tubes)

 そして『スター・ウォーズ』公式Facebookページでは、7月21日(木)に開幕したサンディエゴ・コミコンのルーカスフィルム・パビリオンで展示されている『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のキャラクターの衣装の中から、初お披露目となるエドリオ・トゥーチューブス(Edrio Two Tubes)の写真を掲載。

 エドリオ・トゥーチューブスは傭兵のパイロットで、顔には呼吸マスクを付けており、ロングコートを着用して反乱軍パイロットと同様の胸部のパネルを装備しています。右手にはブラスターライフルを所持。

 エドリオ・トゥーチューブスは僚友のベンシック(Benthic)と共に飛んでおり、種族はトグナス(Tognath)。

 トグナスは、生理的に酸素がメインの大気圏内で生きるには呼吸器が必要であり、これが「トゥーチューブス(2本のチューブ)」というニックネームの由来です。ギャンドなので呼吸器を付けていた、バウンティハンターのザッカスと同じようなものですね。

 エドリオ・トゥーチューブスの故郷であるヤー・トグナ(Yar Togna)は帝国軍に占領されてしまい、難民として逃れることを強いられることに。帝国への逆襲の思いを胸に、エドリオ・トゥーチューブスとベンシックは「クローン・ウォーズ」からのキャラクターであるソウ・ゲレラと共闘します。

 いかめしい外見に反して、エドリオ・トゥーチューブスは反乱軍側のキャラクターでした。『エピソード4/新たなる希望』にはエイリアンの反乱軍メンバーは登場しませんでしたが、やはりこの頃から多種多様な種族が集まっていることが『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』では描かれることになりそうです。

パオ(Pao)

 Entertainment Weeklyからは、パオ(Pao)という新キャラクターの情報が公開。頭巾のようなものを被っているエイリアンです。

 パオは小隊のリーダーを務める戦士で、戦闘では突撃を指揮します。「ビッグマウス」というニックネーム通り、戦闘中に指示を叫ぶことに適している広く開く口がポイントのようです。

『ローグ・ワン』新キャラクターの活躍は?

 「スター・ウォーズ セレブレーションヨーロッパ 2016」での発表の後にも『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の話題を続けさせるためか、新キャラクター情報を切り分けて公開しているようですね。

 具体的な登場シーンも公開されたビスタンはともかく、「エドリオ・トゥーチューブスやパオは、『ローグ・ワン』でどんな活躍を見せるのだろうか…」と想像するのも良いですが、フィギュア化され、様々な媒体にも登場して映画公開前なのにその名前を浸透させるも、いざ『フォースの覚醒』を見てみたら出演箇所が動体視力のテストのように一瞬だった、というズヴィオ巡査のこともたまには思い出してあげてください。