ベルメゾンネット

スター・ウォーズ ザ・ブループリント発売決定

スター・ウォーズ ザ・ブループリント

 スター・ウォーズ ザ・ブループリントより。

 『スター・ウォーズ』6部作の美術設計図(ブループリント)の数々が収められた、文字通りの大型豪華本「スター・ウォーズ ザ・ブループリント」の日本語版がこの秋発売!

 これは、『スター・ウォーズ』6部作を彩った映画美術(プロップ、セットなど)のブループリントを250点以上収録した、これまでにない映画本。

 ブループリントを掲載するという本の特性上、非常に大きなサイズの書籍です。その大きさは、縦47cm/横39.4cm/背幅4.8cm/重量約10kgというから、よく分厚い本の形容詞として使われる「人を殺せそうな本」どころか、立ち読み不可なほどのレベル。図面を扱うため、細部が伝わるような巨大本となりました。

 映画本編はもちろん、写真素材でもわからなかった『スター・ウォーズ』ギャラクシーの細部が解析出来るのがポイント。セール・バージのブループリントに至っては、折り込みを活用して3、4ページの見開きで表されており広げれば大迫力となりそうです。

 また、500点以上の資料性が高い未公開写真やデザイン画をブループリントと同時に収録。

スポンサーリンク

完全受注生産・初回生産1500部

 本書は、特殊な本だけあってなんと完全受注生産!初回生産1500部の予定とのこと。特製美麗化粧箱入りの布張り豪華上製本、シリアルナンバー入りと高級感もたっぷり。

 発売予定は、11月30日(水)で予約締め切りが6月30日(木)。あ、あと1カ月もないじゃないか!完全受注生産1500部なので、規定部数に達した場合は手に入らなくなる可能性も・・・半年先の発売なのに、これは時間がない・・・
 
 発行は、スピンオフ小説ファンには懐かしの竹書房。久しぶりの『スター・ウォーズ』書籍の発売です。特設サイトには、「今後のラインナップ」という項目もあるので、近いうちに他の『スター・ウォーズ』書籍の発売も発表されるのかも知れません。要チェック。

スポンサーリンク
スター・ウォーズ ザ・ブループリント発売決定
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事