スター・ウォーズ クローン・ウォーズ ファイナルシーズン、3月7日よりネットフリックス独占配信!

 starwars.comより。

 「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」のシーズン5以降の未公開エピソードが、「ファイナルシーズン ザ・ロストミッションズ」として、3月7日よりアメリカとカナダにて動画配信サービスネットフリックスで独占配信されることが発表されました!

 「ファイナルシーズン ザ・ロストミッションズ」は、「クローン・ウォーズ シーズン6」にあたり、その名の通りこれで「クローン・ウォーズ」は完結。エピソードは、完全新作の13話が登場。

 また、これに加えてネットフリックスでは「クローン・ウォーズ」シーズン1~5までの過去作も配信され、その中にはこれまでTVで放送されなかったディレクターズカット版のエピソードも含まれます。

スポンサーリンク

ネットフリックスはディズニー作品を配信

 今回のネットフリックスでの「クローン・ウォーズ」配信は、ウォルト・ディズニー作品をネットフリックスが配信するという契約の一環のようです。

 ネットフリックスとディズニーは今後複数年に渡って様々な取り組みを行うことになっており、まず2015年にはマーベルキャラクターを元にしたオリジナルドラマシリーズを製作・配信。

 さらに、2016年からはピクサー、マーベル、そしてルーカスフィルムを含むウォルト・ディズニーのアニメ/実写作品をアメリカでネットフリックスが配信する契約が結ばれており、今回の「クローン・ウォーズ」の配信は本格的な取り組み前の前哨戦のような印象。

日本にはネットフリックスがない!

 気になる日本での配信ですが、ネットフリックスは日本に進出していません!これは何とか、ブルーレイ/DVDなどのパッケージで発売して欲しいですが・・・その場合は、ディズニーからのリリースになるんでしょうね。一体どうなるんでしょうか。

 ちなみに、theforce.netによるとドイツでは「クローン・ウォーズ ファイナルシーズン」が2月15日よりTV放送されるようです!

 なぜドイツだけTV放送をするかについては、ドイツは他国の市場と異なりTV視聴者が多く存在するため、TV放送で成り立つからと示唆されています。

ダース・モールのストーリーはコミック化

 また同じくtheforce.netより、「ファイナルシーズン ザ・ロストミッションズ」にはダース・モールのエピソードは含まれておらず、ダース・モールのストーリーはダークホースコミックスより4冊のシリーズとしてコミック化されることが総監督のデイブ・フィローニによって明かされています。

 このコミックは、TVアニメとして製作準備していた時のストーリーやキャラクターなどの素材を元にしているため、当初のイメージを忠実に再現することになりそうです。まぁ、シリーズ放送終了によって、そのままアニメ化出来なかったことは残念でなりませんが・・・

 ともかく、「クローン・ウォーズ ファイナルシーズン」を日本でいかにして見ることが出来るようになるかが最大の気がかりです。そのうち、ネットフリックスが日本でサービススタートしそうな気もしますが・・・

スポンサーリンク
スター・ウォーズ クローン・ウォーズ ファイナルシーズン、3月7日よりネットフリックス独占配信!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事