「スター・ウォーズ展」六本木ヒルズにて4月より開催決定!アート、衣裳、小道具など展示

スター・ウォーズ展 -公式ホームページ | 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内 スカイギャラリ― | 2015

 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内 スカイギャラリーにて、アート展覧会「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」が2015年4月29日(水・祝)~6月28日(日)に開催されることが発表されました!

 この「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」は、ジョージ・ルーカス選りすぐりの100人のアーティストが制作したアート作品とともに、『スター・ウォーズ』の魅力を「ビジョン」というテーマで紹介する展覧会。

 『スター・ウォーズ』のアート作品がメインのここまでの規模のイベントは、日本ではこれまでになかったですね…

Star Wars Visions

 ルーカスフィルム公認アーティストによる作品の数々が展示されると思いますが、アート本「Star Wars Visions」の表紙になったアートがイベントのビジュアルに使われているので、この本に収録されている作品も展示されるのかも知れません。

 ニュースリリースによると、こうした世界初公開となる『スター・ウォーズ』アート作品に加え、なんと『スター・ウォーズ』六部作のコンセプトアートや衣裳、小道具など約100点も展示!

 映画制作に使われた資料を展示する『スター・ウォーズ』の展覧会が日本で行われるのは、2005年の「アート・オブ・スターウォーズ エピソード3展」以来ではないでしょうか!

スポンサーリンク

夜景を活かした展示や、六本木ヒルズ街内での企画も
会場限定オリジナルアイテム、グッズ先行販売も予定!

 また、「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」は東京シティビューのリニューアルオープン第一弾の展覧会。海抜250mに位置する東京シティビューならではの、日本のコルサントである東京の夜景を活かした展示もあるとのこと!

 さらに、六本木ヒルズ街内とも連動した企画もある模様。さすがは東京の「500リパブリカ」こと六本木ヒルズだ!

 そして、展覧会会場内のショップと六本木ヒルズ内の店舗では、会場限定オリジナルアイテムや会場先行発売の最新『スター・ウォーズ』グッズも販売予定!いやぁ、ホント見逃せないイベントだ…

 入場料は、いずれも展望台・森美術館入館料込みで一般1800円、高校生・大学生1200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上)1500円。

 東京ばっかりずるい!という方々も、この「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」は全国を巡回する予定なのでしばしお待ちを。おそらく『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開に合わせて各地で展開されるのでしょう。

 イベントの詳細はまだ明かされていませんが、「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」に関する第2弾リリースは、3月上旬に発表される予定です。春の続報を待て!

スポンサーリンク
「スター・ウォーズ展」六本木ヒルズにて4月より開催決定!アート、衣裳、小道具など展示
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事