スティーヴン・サンスィート、ルーカスフィルム退職へ

 starwars.comより。

 ルーカスフィルムでファンとの大使役として活躍してきたスティーヴン・サンスィートが、2011年4月に退社することを発表されました。

 スティーヴン・サンスィート氏といえば、『スター・ウォーズ』ファンが高じてウォールストリート・ジャーナルからルーカスフィルムに転職したという『スター・ウォーズ』ファンならば憧れる経歴を持ち、数々のイベントなどでもおなじみで半ばファンに対しての広報担当という存在だったので、このニュースはびっくり!

 以前頂いた名刺によるとルーカスフィルムでの肩書きは、コンテントマネージメントディレクター。1996年から約15年間、勤続されました。

スポンサーリンク

「セレブレーション・ジャパン」でお会いした時のお話

 2008年の「セレブレーション・ジャパン」では反乱軍マークの浴衣姿でオープニングセレモニーに参加されていたのは記憶に新しいところ。

 ファンブースにいらっしゃったのでお会いした時に、ペプシのR2-D2ボトル缶ホルダーにセットする用のペプシツイストは今、手に入るか?と探されていて、たまたま幕張メッセで売っていたボトル缶をローグ中隊さんがプレゼントしたのも印象的でした!今頃コレクションの一部になっているのかなぁ・・・

 『スター・ウォーズ』コレクターとしても著名で、個人としては世界最多のコレクションを保有していますが、今後もこちらのコレクションは継続していくのでしょうかねぇ。

 あと半年の勤務はありますが、とりあえず長年お疲れさまでした!