ベルメゾンネット

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』サウンドトラック、映画公開日の12月18日に同時発売!

Star Wars VII: The Force Awakens

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のサウンドトラックが、映画公開日の12月18日(金)に同時発売されることが発表されました!

スポンサーリンク

『フォースの覚醒』サントラは映画公開と同時発売

 10年前の『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』のサウンドトラックは、映画公開よりも少し早めに発売されていましたが、『フォースの覚醒』は映画公開と同時発売ということで秘密主義が徹底しています…

 サントラの楽曲と、その曲名から映画の展開を想像するのもまた面白かったりするのですが…ただ、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』サントラは「The High Council Meeting and Qui-Gon’s Funeral」というものすごくネタバレなタイトルもあったりしたので、『フォースの覚醒』は劇場での体験を最大限楽しんでもらえるように、ということでしょうか!

ロンドン交響楽団以外の
オーケストラで録音する初の作品

 今年3月には、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のサウンドトラックはジョン・ウィリアムズが『スター・ウォーズ』映画で初めて、イギリスではなくアメリカで録音し、ロンドン交響楽団以外のオーケストラが演奏することが発表されていました。

ジョン・ウィリアムズ、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の音楽を作曲中!シリーズ初のロサンゼルスで録音へ
 ジョン・ウィリアムズが現在、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の劇中音楽を作曲中であり、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のサウンドト...

 オープニングの『スター・ウォーズ』メインテーマの響き方で、どの作品のオープニングかわかる耳の肥えたファンは、録音場所やオーケストラが変わったことによる違いを聴き分けられるのかも…

海外では『フォースの覚醒』サントラ予約開始

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のサウンドトラックの価格は$13.98で、海外では予約が始まっています。CD以外のデジタルダウンロード配信などについては発表がありませんが、今の時代を考えれば当然CDだけのリリースではないのでしょう。

 『スター・ウォーズ』各作品で、名曲を生み出してきたジョン・ウィリアムズ。『フォースの覚醒』といえばこの曲!というような、ずっと耳に残る新曲に大期待!

 ※追記:『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』日本版サウンドトラックの情報は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』日本版サウンドトラック、映画公開日に発売!初回封入特典も!のエントリーをご覧ください。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』日本版サウンドトラック、映画公開日に発売!初回封入特典も!
 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のサウンドトラックが、映画公開日の12月18日(金)に同時発売されることは9月に発表されていま...

コメント

  1. […] 当然CDだけのリリースではないのでしょう。 [引用元] 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』サウンドトラック、映画公開日の12月18日に同時発売! – スター・ウォーズ ウェブログ […]