ベルメゾンネット

スター・ウォーズ×フォルクスワーゲン、犬が帝国のマーチを歌う新CM!

 昨年2011年、最高のアメフト大会にしてアメリカ最大のスポーツイベント「スーパーボウル」で放映された『スター・ウォーズ』とのコラボCM「The Force」が人気を博したフォルクスワーゲン。

 このCMは、ダース・ベイダーになりきった子供が至る所でフォースを送ってみるも、何も起こらずガッカリしていたところに、お父さんのフォルクスワーゲンがやってきて・・・というストーリーで、子供の夢あふれる無邪気さやお父さんの優しい心遣いがなごむ広告。

 アドタイによると、この「The Force」はYouTubeで2011年世界で最も再生されたテレビCMとなり、再生回数は4500万回以上とのこと!広告クリエイティブが評価され、カンヌ・ライオンズ2011でフィルム部門金賞を受賞しています。

スポンサーリンク

フォルクスワーゲン新CM
「The Bark Side」

 そんなフォルクスワーゲンが今年の「スーパーボウル」でも新CMを放映するという、ティーザーCMが発表されています。

 この 「The Bark Side」は、『スター・ウォーズ』キャラクターに扮した犬が吠え声で「帝国のマーチ」を歌うというもの(barkは吠えるという意味)!

 吠え声が上手くハマっているのが見事で、昨年の「The Force」と同じくなごむユーモアさは健在。『スター・ウォーズ』で4本足といえば・・・という最後に登場する犬もクスりとさせられます!

 フォルクスワーゲンでは『スター・ウォーズ』プロモーションに関するページも開設。現地時間2月5日の「スーパーボウル」での展開も注目ですね!

スポンサーリンク
スター・ウォーズ×フォルクスワーゲン、犬が帝国のマーチを歌う新CM!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事