吉徳、ダース・ベイダー武者人形発売

ダース・ベイダー 武者人形 STAR WARS スター・ウォーズ

 吉徳より。

 「ダース・ベイダー鎧飾り/兜飾り」、「ストームトルーパー兜飾り」で日本の伝統文化と、その日本からの影響を根強く受けたポップカルチャー『スター・ウォーズ』とのコラボレーションを実現させ話題となった吉徳。

 その吉徳が、新たな『スター・ウォーズ』コラボ商品として「ダース・ベイダー武者人形」を発売します!

スポンサーリンク

「ダース・ベイダーの甲冑を着た武将がいたら」を
コンセプトに、職人の匠の技で作られた武者人形!

 「もし、ダース・ベイダーの甲冑を着た武将がいたならば」をコンセプトとして、製作期間1年をかけて制作。陣羽織風の衣装とともに、もちろんライトセーバーをイメージした赤い鞘の刀も装備。

 マスクにあたる面頬(めんぽう)、前立中央の銀河帝国軍のシンボルマーク部分のデザインは、「ダース・ベイダー鎧飾り/兜飾り」、「ストームトルーパー兜飾り」に続き、竹谷隆之氏の手によるもの。木札の「銀河帝国 暗黒卿武者人形」という筆文字もかっこいい。

 日本の甲冑をモチーフにデザインされたダース・ベイダーを、本気で純和風にしたらこうなった!という、五月人形の老舗ならではのアイテム。職人による伝統的な匠の技で作られているため、工程のほとんどが手作業。そのため、ホームページからの受注生産販売となっています。

 今回の予約受付期間は、5月9日(月)~6月10日(金)までで、販売数は30セット。今後も随時予約受付をするとのこと。価格は13万6500円(税込)。

 兜だけにとどまらず、まさかのベイダーの全身を武者人形化した吉徳。海外からの注目も高いのでは?

スポンサーリンク
吉徳、ダース・ベイダー武者人形発売
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事