実写TVドラマ版『スター・ウォーズ』、脚本家候補は

 theforce.netより。

 現在、オーストラリアで製作準備中と噂される実写TVドラマ版『スター・ウォーズ』。オーストラリアでコトが進んでいることを裏付けるような、新情報が出てきました!

 現在、実写TVドラマ版『スター・ウォーズ』の脚本を書く有力候補として、オーストラリアのTVプロデューサーにして脚本家のジョン・エドワーズが挙がっているとのこと。

 ジョン・エドワーズは、オーストラリアのTVドラマ「Love My Way」や「Secret Life of Us」などを代表作に持っている人のようです。

 また、内容はおそらくボバ・フェットをフィーチャーしたものになるようで、現在反乱同盟軍のキャスティングを行ったということです!

 少しずつ噂が出てきた実写TVドラマ版『スター・ウォーズ』。その全貌が見えるのは、来年あたりでしょうか?まぁ、「クローン・ウォーズ」もいつの間にか日本に本格上陸しているし、気長に待ちましょう。

スポンサーリンク
実写TVドラマ版『スター・ウォーズ』、脚本家候補は
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク