フォース アンリーシュド、全米脚本家組合賞ビデオゲームシナリオ賞受賞!

 starwars.comより。

 全米脚本家組合賞のビデオゲームシナリオ賞で、「スター・ウォーズ フォース アンリーシュド」が受賞しました!

 『スター・ウォーズ』ゲームは、当然映画的に描く!という意図があったかとは思いますが、『シスの復讐』と『新たなる希望』の間をつなぐストーリーは、まさに映画さながらの展開。
 そこに、プレーヤーの主体性が大きく影響するゲームならではのマルチエンディングストーリーを採用したことも高い評価を得たのでしょう。

 ルーカスアーツのヘイデン・ブラックマン、ショーン・ピットマン、ジョン・スタフォード、キャメロン・スウェイの4人は、今回大きな栄誉を受賞しました。今後の『スター・ウォーズ』ゲームも期待しています!

スポンサーリンク
フォース アンリーシュド、全米脚本家組合賞ビデオゲームシナリオ賞受賞!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク