スケートボード「Elos(イロス)/Star Wars エディション」が「スター・ウォーズの日」5月4日より先行予約開始!

 スケートボードブランドのElos(イロス)が、『スター・ウォーズ』デザインのスケートボードを「スター・ウォーズの日」である5月4日(祝・水)より、先行予約販売を開始します。

 Elos(イロス)の『スター・ウォーズ』コラボレーションスケートボードは、ダース・ベイダーの印象的な存在感を表現したブラックを基調とするダース・ベイダーモデルと、ストームトルーパーの映えるホワイトを基調としたストームトルーパーモデルの全2種類。

スポンサーリンク

ダース・ベイダーとストームトルーパーのスケートボードが登場

 ダース・ベイダーとストームトルーパーモデルはともに、デッキにハンドペイントを採用。キャラクターのアートワーク、『スター・ウォーズ』ロゴはレーザー刻印が使用されています。

 また、ダース・ベイダーモデルのデッキ裏にはライトセーバーをイメージしたレッドのデザインが、ストームトルーパーモデルのデッキ裏は、ストームトルーパーのボディにインスパイアされたドットをモチーフとしたアートワークとなっており、デッキの裏まで『スター・ウォーズ』仕様になっています。

 さらにコンパクトで軽量なLEDライトも搭載されており、薄暗い場所でのライドで映えるのもポイント。ダース・ベイダーモデルにはレッドのバックライト、ストームトルーパーモデルにはホワイトのフロントライトがそれぞれ付いています。

 「Elos/スター・ウォーズ エディション」先行予約販売では、『スター・ウォーズ』デザインが施された特別マニュアル、ライドをライトアップするライト、そして特別デザインの収納用バッグがセットになったコンプリート版が用意されており、すぐにライドが楽しめるようになっています。

 また、特別マニュアルとデッキ(板)のみのパッケージもあり、コレクターはこちらも注目です。

 「Elos/スター・ウォーズ エディション」の先行予約は、Makuake(マクアケ)にて6月23日(木)18:00まで開催。

関連記事
スポンサーリンク

フォローする