「Atmoph Window 2 Star Wars」2月26日予約開始!『スター・ウォーズ』の風景が広がるスマートウインドウ

Atmoph Window 2 Star Wars

 超高画質の風景画像と迫力のサウンドを搭載したスマートウインドウを展開しているAtmoph(アトモフ)から、『スター・ウォーズ』とのコラボレーションアイテム「Atmoph Window 2 | Star Wars」が発表されました。

 Atmoph Windowは、壁にかけるだけで世界の様々な風景を楽しめる窓型のスマートディスプレイ。

 Atmophが独⾃に4K/6K撮影した1000本以上の⾵景映像とリアルなサウンドで、あたかも窓の外に日常とは異なる情景が広がっているかのような体験が楽しめ、新型コロナウイルスの感染拡大により遠出が難しくなり、自宅で過ごす時間が増えたこともあって注目を集めています。

Atmoph Window 2 | Disney

 2020年には、『アラジン』のアグラバーや『ライオン・キング』のプライド・ロックといったディズニー実写映画の世界の風景が広がる「Atmoph Window 2 | Disney」が販売されており、すでに現実世界以外の光景も展開。

 そして、ついに自宅の窓の外から遠い昔、はるか彼方の銀河系の情景が見られるようになるわけです…

 「Atmoph Window 2 | Star Wars」の初回限定特別パッケージは1,000台限定となっており、2月26日(金)に先行予約が開始されます。

スポンサーリンク

『ローグ・ワン』より、ジェダとデス・スターの風景が窓に広がる!

Atmoph Window 2 Star Wars

 「Atmoph Window 2 | Star Wars」は、ウォルト・ディズニーとルーカスフィルムの監修のもと、『スター・ウォーズ』の世界をCGとサウンドで緻密に再現したオリジナル映像を制作。

 製品にインストールされている風景は『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』をベースに、惑星ナジェダの衛星であるジェダと、デス・スター、そして付近を航行するスター・デストロイヤーがクローズアップされており、静謐な宇宙の雰囲気とデス・スターの威容が迫力のサウンドとともに展開。

 ジェダ軌道上の宇宙の日常風景を眺めることが出来ますが、ジェダがデス・スターによってどのような運命を辿ったのかを知っていれば、かなり不穏な光景です…いつ何が起こるかわからないハラハラ感がすごい…

 「Atmoph Window 2 | Star Wars」をディスプレイすれば、あっという間に自宅がジェダ軌道上からからデス・スターが見える宇宙船の艦内に早変わりすることでしょう。

Atmoph Window 2 Star Wars

 さらにこの風景は、すべてがワイドに広がるパノラマ風景で設計されており、2台、3台と並べると、風景が互いの窓を超えて広がるようになり、スター・デストロイヤーやTIEファイターがそれぞれの窓のフレームを越えて行き交う仕様となっています。

 1台でそれぞれの風景で3パートを楽しむもよし、「Atmoph Window 2 | Star Wars」を並べて風景をシームレスに楽しむもよしと、自由度のあるディスプレイが可能です。

 現時点では『スター・ウォーズ』に関する3つの風景が実装されることが決定しており、2本目と3本目は5月に追加され、製品本体にダウンロードされる予定。2本目以降のコンテンツのダウンロードにはWi-Fi環境が必要となるため、ご自宅の通信環境にはご注意を。

 これ以降も『スター・ウォーズ』の風景は増え続け、4本目以降は1本1,890円で購入する個別課金式になります。

初回1,000台限定の特別パッケージ、2月26日より予約開始

Atmoph Window 2 Star Wars

 また、メインとなる映像以外にもこだわっているのが本アイテム。

 フレームは宇宙船の艦内を想起させるマットグレー。サイドには『スター・ウォーズ』ロゴがあしらわれています。加えて、ミレニアム・ファルコンやスター・デストロイヤーから眺めているようなフレームデコレーションも用意されており、リアリティや没入感を高めてくれます。

Atmoph Window 2 Star Wars

 1,000台限定の初回製造分は、1本目の風景からデス・スターやスター・デストロイヤーをイメージしたデザインの特別パッケージ仕様。

 「Atmoph Window 2 | Star Wars」の価格は税別52,800円。2月26日(金)よりAtmophオフィシャルサイトから予約が可能で、初回限定1,000台のお届けは2021年4月下旬を予定しているとのこと。

 Atmoph Window 2を含む購入に適用されるAtmophオンラインストア 3,000円割引もあります。

 新型コロナウイルスの影響でなかなか外出が出来ない中、自宅にいながら旅行を楽しむ気分にしてくれると、昨今好評の窓型スマートディスプレイ。

 今回の「Atmoph Window 2 | Star Wars」はそうした気分だけでなく、『スター・ウォーズ』の世界観をより身近に、いつでも体感出来る、これまでにない刺激を与えてくれるアイテムとなりそうです!

 リモートワーク、リモート授業をしながら、デス・スターが迫るジェダの動向を観察すれば、意識はハイパースペースを通り遠く離れて気分は帝国軍士官に…遠い銀河に思いを馳せて一息つけば、目の前の業務や課題により打ち込めるかも!?

スポンサーリンク
「Atmoph Window 2 Star Wars」2月26日予約開始!『スター・ウォーズ』の風景が広がるスマートウインドウ
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事