『スター・ウォーズ』8作品4K UHD/MovieNEXが新ビジュアルで12月10日単品発売!

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス 4K UHD MovieNEX [4K ULTRA HD+ブルーレイ+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 『スター・ウォーズ』スカイウォーカー・サーガの『エピソード1/ファントム・メナス』から『最後のジェダイ』までの8作品のMovieNEX/4K UHD MovieNEXが、新ビジュアルで12月10日(金)に発売されます。

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望 4K UHD MovieNEX [4K ULTRA HD+ブルーレイ+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 これはルーカスフィルム設立50周年記念として発売されるもので、『エピソード1/ファントム・メナス』から『エピソード6/ジェダイの帰還』までの6作品は初のMovieNEXでの単品販売。既発売の『フォースの覚醒』と『最後のジェダイ』は、統一された新ビジュアルのパッケージでリニューアル。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ 4K UHD MovieNEX [4K ULTRA HD+ブルーレイ+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 4K UHD MovieNEXでは『エピソード1/ファントム・メナス』から『フォースの覚醒』までの7作品が初の単品販売となります。既発売の『最後のジェダイ』も含めて、MovieNEXと同じく新ビジュアルのパッケージとなりました。

 共通して、MovieNEXはブルーレイ2枚(本編ディスク、ボーナス・ディスク)、DVDが1枚に加えデジタルコピーと、購入者限定サイトMovieNEXワールドへのアクセスが可能になるコードが収録。

 4K UHD MovieNEXは本編のUHDブルーレイ1枚、ブルーレイ2枚(本編ディスク、ボーナス・ディスク)、デジタルコピー、MovieNEXワールドへのアクセスコードがあります。

 ボーナス・コンテンツも、スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ 4K UHD コンプリートBOXに収録された特典映像と同様で差異はありません。

 『エピソード1/ファントム・メナス』から『エピソード6/ジェダイの帰還』までの6作品のブルーレイが単品で発売されたのは2015年以来のことで、ウォルト・ディズニー・ジャパンから発売されるのは初となります。

『スター・ウォーズ』六部作ブルーレイ、スチールブック仕様の新パッケージで再発売!
 『スター・ウォーズ』六部作のブルーレイが、スチールブック仕様の新パッケージで再発売されます。 スター・ウォーズ コンプリート・サ...

 また、リニューアルされた新ビジュアルは2019年にアメリカで発売されたブルーレイ/DVDと同様のものを使用。このリニューアルリリースでは、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』と『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』も統一されたビジュアルで再発売されましたが、日本市場においてはスカイウォーカー・サーガのみとなったようです。

 合わせて、今回は『スカイウォーカーの夜明け』の再販売はありません。リニューアル販売するには、まだ時期が空いていないですし、前述のように新ビジュアルは2019年にアメリカで再販された際のものを使用しているため、この新ビジュアルに合わせた『スカイウォーカーの夜明け』のクリエイティブは存在しないものと思われます。

スポンサーリンク

Amazon.co.jp限定特典グッズも

【Amazon.co.jp限定】スター・ウォーズ エピソード1~6 4K UHD MovieNEX セット [4K ULTRA HD+ブルーレイ+デジタルコピー+MovieNEXワールド] (オリジナルキャンバスアートパネル付き) [Blu-ray]

 Amazon.co.jpでは、限定特典としてグッズ付きの商品も用意されています。

 まず、『エピソード1』~『エピソード6』までの4K UHD MovieNEXまたはMovieNEXと、F3サイズ(約273×220x20mm)のオリジナルキャンバスアートパネルが特典のセットが。

【Amazon.co.jp限定】スター・ウォーズ/フォースの覚醒 4K UHD MovieNEX [4K ULTRA HD+ブルーレイ+デジタルコピー+MovieNEXワールド](オリジナルポストカード付き) [Blu-ray]

 また、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』4K UHD MovieNEX、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』4K UHD MovieNEXには、各作品のオリジナルポストカードが特典となったAmazon.co.jp限定商品があります。


 ディズニープラスが展開されている今、MovieNEXのポイントのひとつであるデジタルコピーは加入者にとっては大きなメリットにならなくなっていますが、インターネットに依存する動画配信サービスの場合、多くのアクセスがある時など接続環境によって視聴しにくい状況などもあるため、フィジカルなパッケージの優位点も出始めている気もします。

スポンサーリンク
『スター・ウォーズ』8作品4K UHD/MovieNEXが新ビジュアルで12月10日単品発売!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事