ラジー賞ノミネート発表!

 ゴールデン・ラズベリー賞公式より。

 サイテー映画賞である、ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)のノミネートが発表!
 ノミネーションも受賞発表も、アカデミー賞の前日に行うという恥知らずな同賞のワースト助演男優賞に、へイデン・クリステンセンがノミネート!

 へイデンは第23回のラジー賞で、ワースト助演男優賞を受賞の他、ナタリー・ポートマンとワースト・スクリーン・カップル賞にノミネートされています。
 彼はラジー賞会員から嫌われているようなので、今回のノミネートもやっぱり・・・といったところ。

 「エピソード2/クローンの攻撃」では7部門ノミネート2部門受賞(ワースト脚本賞、助演男優賞)。
 「エピソード1/ファントム・メナス」では6部門ノミネート、1部門受賞(助演男優賞:ジャー・ジャー・ビンクス!)、さらには「この10年でワースト新人賞」にジャー・ジャー・ビンクスとソフィア・コッポラが選ばれるというように、新三部作自体がラジー賞会員から「I hate you!!」とシャウトされています。

 それを考えれば、「シスの復讐」のノミネートが1部門で済んだのはやっぱそれなりに認めたからか・・・とか思ったら、「昨年はハリウッドにとって災厄の年で、最低の映画が多すぎ、最悪賞候補を絞り込むのは至難の業だった」とゴールデン・ラズベリー賞財団のコメントが!そういうことか!

 受賞者には4.97ドル(約600円)相当のトロフィーがもらえます。いらねえよ!と受賞者のほとんどは会場に姿を現しませんが、以前は1995年の第16回にポール・ヴァーホーベンが、昨年には主演女優賞を受賞したハル・ベリーが授賞式に出席!ノリノリでスピーチしていて最高でした!

 やっぱこういうバカイベントは、「スター・ウォーズを悪く言うなんて!ぷんぷん!」とかマジメに取らずに、ヘラヘラ笑いながら見るのが正解です。

スポンサーリンク
ラジー賞ノミネート発表!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク