新旧カーク、スカイウォーカー親子夢の共演!Quantum Quest

 varietyjapan.comより。

 3D映画「Quantum Quest」の声優が、SFファンにとってはやたら豪華過ぎる・・・

 「Quantum Quest」は台湾のアニメ製作会社がNASAの協力の元、制作している宇宙を舞台にしたアニメーション作品。

 ストーリーは、太陽に住む光子のデイヴが、コア(核)とヴォイド(真空)との間に起こる宇宙戦争に巻き込まれていく・・・という、これだけ聞くとなんだかわけらからん!なお話。いまだかつて、光子が主人公という物語があったのだろうか・・・

 豪華なのはその声優陣。主人公の声を2009年版『スター・トレック』(楽しみ)で若き日のカークを演じるクリス・パインが演じ、初代カークのウィリアム・シャトナーも出演するという、夢の新旧カークの競演が!

 さらに、マーク・ハミルとヘイデン・クリステンセンのスカイウォーカー親子の初対面まで!さらにダース・ベイダーの声役のジェームズ・アール・ジョーンズが出演!あの声で、ルークやアナキンと会話するかと思うとワクワク。

 その上、メイスことサミュエル・L・ジャクソンまで出ちゃうんだからたまらない。

 気になる公開はず今年下半期にImaxで公開され、その後一般の劇場でも公開の予定。日本での公開は不明ですが、これだけのキャストを揃えたならば見てみたいぞ!

スポンサーリンク
新旧カーク、スカイウォーカー親子夢の共演!Quantum Quest
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク