フォース アンリーシュド、全米脚本家組合賞ビデオゲームシナリオ賞ノミネート

 wga.orgより。

 映画やドラマの脚本に対する賞としておなじみの全米脚本家組合賞のビデオゲームシナリオ賞に、「スター・ウォーズ フォース アンリーシュド」がノミネートされました。

 そんな部門があったのか・・・と意外ですが、ビデオゲームシナリオ賞は去年から設立され、今年が第2回目となるそうです。最近のゲームも、映画並みの表現力を持っていることが認められての設立ですね。

 今回、ノミネートされたのはルーカスアーツよりヘイデン・ブラックマン、ショーン・ピットマン、ジョン・スタフォード、キャメロン・スウェイの4人。『シスの復讐』と『新たなる希望』の間をつなぐ、映画さながらのストーリー展開が高い評価を得たのでしょう。

 受賞式は2月7日(土)です。

スポンサーリンク
フォース アンリーシュド、全米脚本家組合賞ビデオゲームシナリオ賞ノミネート
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク