『スター・ウォーズ』スピンオフ映画のタイトルは「Rogue One」&主演発表!「エピソード8」公開日&監督も正式決定!

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開も待ち遠しい中、この後の『スター・ウォーズ』スピンオフ映画と「スター・ウォーズ エピソード8」についての情報が、ディズニー/ルーカスフィルムより正式発表されました!

 これは、サンフランシスコで行われた株主総会にてウォルト・ディズニー会長兼CEOのボブ・アイガーが発表したもの。

Rogue One Title Revealed, Rian Johnson Confirmed for Star Wars: Episode VIII | StarWars.com

スポンサーリンク

『スター・ウォーズ』スピンオフ映画の
タイトルは「Rogue One」!
主演はフェリシティ・ジョーンズ!

 まず、ハリウッド版『ゴジラ』のギャレス・エドワーズが監督する『スター・ウォーズ』スピンオフ映画1作目のタイトルが「Rogue One」であると発表!

 そして、日本でも本日3月13日(金)から公開のホーキング博士と彼を支える妻を描いた『博士と彼女のセオリー』のフェリシティ・ジョーンズが「Rogue One」の主演を務めます!

 フェリシティ・ジョーンズは、『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞主演女優賞、ゴールデングローブ賞女優賞(ドラマ部門)にそれぞれノミネートされるなど、今回の映画賞レースでも注目を集めていました。この他、昨年は『アメイジング・スパイダーマン2』にも出演。

 『スター・ウォーズ』の実写作品で、主役が女性なのは初めて(あ、『エンドア/魔空の妖精』があったか…)!『スター・ウォーズ』なのでアクションシーンも求められるでしょうが、新しく魅力的なヒロインになって欲しいですね。

 この他、脚本は当初発表されていたゲイリー・ウィッタが降板し、『シンデレラ』、『アバウト・ア・ボーイ』のクリス・ワイツが、『スター・ウォーズ』シリーズの視覚効果スーパーバイザーであるILMのジョン・ノールの原案を元に脚本を執筆。

 「Rogue One」の撮影は、ロンドンにて今夏より開始されます。

タイトルの「ローグ1」とは?

 それにしても気になるのは、今回発表された『スター・ウォーズ』スピンオフ映画のタイトルである「Rogue One」。

 ローグ1といえば、『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』でルーク・スカイウォーカーが乗るスノースピーダー。ローグ中隊での隊長機(ローグ・リーダー)です。

 「Rogue One」はおそらく、反乱軍のローグ中隊の活躍を描くストーリーなのでしょう。Xウィングなどの反乱軍の宇宙戦闘機がビュンビュン飛び回り、帝国軍とのドッグファイトを繰り広げる映画だったら…ぜひ見たい!

 そして、いつ頃の時代のローグ中隊を描くのか?ローグ中隊が発足したのは、『新たなる希望』以降で、「レジェンズ」となったスピンオフ作品では『ジェダイの帰還』以降、ルークがローグ中隊を脱退し、ウェッジ・アンティリーズがローグ・リーダーを継ぎます。

 フェリシティ・ジョーンズが主演となると、この設定もチャラにして新たな女性「ローグ1」を描くのでしょうか?ちなみに、「レジェンズ」ではジェイナ・ソロもローグ中隊に加わったりしています…

「スター・ウォーズ エピソード8」公開日は
2017年5月26日!監督はライアン・ジョンソン!

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に続く、「スター・ウォーズ エピソード8」の公開日が2017年5月26日に決定!

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、「Rogue One」がそれぞれ12月公開なので、てっきり今後の『スター・ウォーズ』映画は年末公開と思っていましたが、これまでの『スター・ウォーズ』伝統が復活した5月公開に!

 それもそのはず、2017年5月26日は『スター・ウォーズ/新たなる希望』公開の1977年5月25日から40周年(と1日)。『スター・ウォーズ』40周年記念という位置付けでもあるのです!

 それにしても、「Rogue One」が2016年12月16日公開なので、半年もしないうちに次の『スター・ウォーズ』映画が見られるとは…すごいスケジュールです。

 そして早くも気になるのは、日本公開日。これまで、『スター・ウォーズ』シリーズは世界で5月に公開され、日本では夏休み公開となっていましたが、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は世界同時公開に。

 日本でも伝統の夏休み公開となるのか、1度世界同時公開としてしまうと元には戻せないのか…悩ましいところです。

 監督・脚本はジョゼフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリスが出演した『LOOPER/ルーパー』のライアン・ジョンソンと正式発表されました。

 キャスリーン・ケネディと『LOOPER/ルーパー』でライアン・ジョンソンと組んだラム・バーグマンがプロデュースを行い、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を監督したJ・J・エイブラムスは製作総指揮となります。

今後の『スター・ウォーズ』
映画公開スケジュール(最新版)

 最後に、今回の情報を更新した今後の『スター・ウォーズ』映画公開スケジュールを。

■2015年12月18日(金):『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開
■2016年12月16日(金):「Rogue One」公開
■2017年5月26日(金):「スター・ウォーズ エピソード8」公開
■2018年:『スター・ウォーズ』スピンオフ映画公開
■2019年:「スター・ウォーズ エピソード9」公開

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に気が入ってしまいますが、『スター・ウォーズ』映画はこれだけじゃないんだなと改めて実感!