MT4-KV
本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

「STAR WARS」OH MY CAFE フード&ドリンクメニュー、グッズ、店内空間をレポート!

 『スター・ウォーズ』のキャラクターカフェ「STAR WARS」OH MY CAFEの模様をレポート!

 2020年に開催された「スター・ウォーズ」OH MY CAFE以来、4年ぶりとなる今回の「STAR WARS」OH MY CAFEは、5月4日(土・祝)の「スター・ウォーズの日」の前後にオープンすることが最大の特徴。

 キービジュアルは「スター・ウォーズの日」のロゴをフィーチャーしたものとなり、店内は祝祭ムード!

 さらに、前回人気を博したブルーミルクやポーションパンといったメニューの復刻とともに、今年2024年は『スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)』公開25周年となることや、前回開催時はまだシリーズがスタートしたばかりだった「マンダロリアン」もこの間に人気を強固なものにしたことで、これらの作品をモチーフにしたメニューが中心となっていることがポイント!

 場所は、BOX cafe&space 東京ソラマチ2号店。東京スカイツリーの真下のような立地で、観光とともに楽しめそうです。

スポンサーリンク

「STAR WARS」OH MY CAFE 事前予約者限定 カフェ利用特典

 来店時は、全回予約で埋まっている状態でした。770円(税込)/1名の予約金額がかかりますが、WEBサイトから事前予約をするとスムーズに入店出来ます。

 入店時間は80分入れ替え制で、各回開始時刻の10分前までが集合時間とアナウンスされています。

 事前予約者限定カフェ利用特典として、各作品の場面写真をフィルム風のデザインにしたオリジナルクリアブックマーカーのノベルティも用意されています。

 これは1名あたり1枚、ランダムで入店時にプレゼントされます。

 種類は、『ファントム・メナス(エピソード1)』、『シスの復讐(エピソード3)』、『新たなる希望(エピソード4)』から2種、『帝国の逆襲(エピソード5)』、『フォースの覚醒(エピソード7)』から3種、「マンダロリアン」から2種の計10種。

 参考までに、4名で利用した結果は『新たなる希望(エピソード4)』、『帝国の逆襲(エピソード5)』×2、「マンダロリアン」!

 「マンダロリアン」はデジタルで撮影された配信ドラマシリーズなので制作・放映の過程においてフィルムは存在しないはずですが、雰囲気ということで…

「STAR WARS」OH MY CAFE 内装

 今回の「STAR WARS」OH MY CAFEは、2020年開催当時の東急プラザ表参道原宿店よりは広くはないですが、『スター・ウォーズ』関連の装飾、「アコライト」や「スター・ウォーズ セレブレーション」などのプロモーション映像の放映、店内BGMには『スター・ウォーズ』音楽を用いて盛り上げています。

 壁面にはスカイウォーカー・サーガの各シーンを大きくデザイン。

 テーブルは、宇宙空間とともに「スター・ウォーズの日」ロゴがデザインされており、メニューやドリンクを撮影する際の背景としても良いです。

 カウンター席にも、「マンダロリアン」の場面写真がデザインされています。

 場面写真がデザインされたエリアの他に今回の「STAR WARS」OH MY CAFEのアートが中心となったスペースもあります。

 こちらはテーブルも宇宙空間のデザインではなく、「スター・ウォーズの日」ロゴとともにキャラクターアートがデザインされています!

 またグッズ売り場には、グローグーが展示されています。

「STAR WARS」OH MY CAFE フードメニュー

 テーブルに並んだ、「STAR WARS」OH MY CAFEのフード&ドリンクメニュー(今回は4名で入店しましたので、1人ですべて飲食したわけではありません)!

 まずは2020年の「スター・ウォーズ」OH MY CAFEからの復刻メニューである、「ポーションパンとシチューのプレート」(税込1,990円)!

 ポーションパンはザラメのないメロンパンのような食感と甘さ控えめな風味!ヴェジミート風のトルティーヤが入っており、ニンニクも効いたシチューも金属皿に入っており、スプーンですくっていると雰囲気があります。

 ただ、金属皿のため撮影などをしていると冷めるのも早いため、良し悪しはあると思いましたがテーマ性のあるカフェならば食器による演出も重要ですね。

 また、ポーションパンを食べている時に「レイのテーマ」が流れてくると、ジャクーでポーションパンをかじっていたレイの気分になれたので、店内BGMが作る雰囲気の大切さも実感しました!

 こちらは「マンダロリアン」でグローグーが飲んでいたチャウダーを再現した「選べるスーププレート(チャウダー)」(税込2,190円)。

 紙蓋、スリーブは持ち帰り可能です。

 同じくグローグーに関連しており、今回の「STAR WARS」OH MY CAFEのメニューの中でひときわ異彩を放っていた「カエルのグリル」は、入店した際には売り切れでした…早い時間帯の回に行った方が良さそうです。

 公開25周年となる『ファントム・メナス(エピソード1)』のオビ=ワン・ケノービ、クワイ=ガン・ジン、ダース・モールのライトセーバーの決闘をイメージした「3本のライトセーバーサンド」(税込1,890円)。ライトセーバーの鮮やかな色合いもソースによって再現しており、シード宮殿での戦いを彷彿とさせます…

 それぞれのライトセーバーのハンドルをデザインした耐油紙は持ち帰れます。

 「<R2-D2&C-3PO>フルーツヨーグルト&ブレッド」(税込1,790円)は、ドロイドコンビをキャラクターカフェらしいデザートに。

「STAR WARS」OH MY CAFE ドリンク&スーベニア

 『スター・ウォーズ』の飲み物といえば、バンサから採れるブルーミルク!

 2020年の「スター・ウォーズ」OH MY CAFEで人気を博した「ブルーミルク」が復刻し、さらに、『最後のジェダイ(エピソード8)』にてルーク・スカイウォーカーがタラ=サイレンから採っていた「グリーンミルク」(各税込1,190円)もに登場!

 ブルーミルクの味わいは、甘さ控えめながらもほど良い甘みのある、これからの春から初夏に合うすっきりとしたドリンクです!

 提供されるコップも、乳白色でラーズ家の食卓に登場したブルーミルクを連想させます。

 「スター・ウォーズの日」ロゴとともにキャラクターアートがデザインされたオリジナルボトルで提供されるアイスティー(税込790円)はデカフェとなっており、このアイスティーとセットでスクエアボトル(税込1,650円)を購入可能。

 同じくホットコーヒー(税込790円)もカフェインレスで、グローグーと「マンダロリアン」ロゴがデザインされたオリジナルマグカップで提供されます。

 このマグカップ(税込2,200円)は、ホットドリンクとセットで購入可能。

 「STAR WARS」OH MY CAFEのドリンクに関するスーベニアはこのほか、アイスドリンクとセットで購入可能なグローグーがデザインされた白雲石コースター(ピンク)、(ブルー)(各税込1,320円)が。

 またフードメニューとセットで購入可能な『ファントム・メナス(エピソード1)』公開25周年記念ロゴの豆皿(税込1,540円)もあります。

「STAR WARS」OH MY CAFE オリジナルグッズ

 「STAR WARS」OH MY CAFEでは、各種オリジナルグッズも販売!

 グローグーの様々な場面をデザインしたアクリルキーホルダー(ランダム5種、税込825円)と巾着(税込1,430円)。

 ダース・ベイダー、R2-D2、ストームトルーパー、ディン・ジャリン&グローグーのアートがデザインされたウッドマグネット(ランダム4種、税込880円)とミニタオル(税込1,430円)、『ファントム・メナス(エピソード1)』のキャンバス地のポスターやアートを小さなイーゼルで飾れるミニキャンバス(全3種、税込各935円)。

 『ファントム・メナス(エピソード1)』公開25周年記念ロゴとともに、クイーン・アミダラ、ダース・モール、ピット・ドロイド、R2-D2、C-3PO、ジャー・ジャー・ビンクス、バトル・ドロイド、アナキン・スカイウォーカーがデザインされたステッカー(ランダム8種、税込660円)。

 これらの「STAR WARS」OH MY CAFEオリジナルグッズは、カフェ予約なしでも購入可能です。入口でスタッフの方にお声がけすれば、グッズコーナーに入れます。

 ちなみに、「STAR WARS」OH MY CAFEオリジナルグッズは、ディズニーストア.jpでも販売中です。メニュー購入が条件のスーベニアグッズはありませんが、会期中に行けないという方はこちらを利用するのも手でしょう!

「STAR WARS」OH MY CAFE 開催概要

 「STAR WARS」OH MY CAFEの開催概要は、以下の通り。

場所:BOX cafe&space 東京ソラマチ2号店
東京都墨田区押上1丁目1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ 1F タワーヤード 6番地

期間:2024年4月20日(土)~6月9日(日)

 『スター・ウォーズ』のビジュアルや音楽、そして『スター・ウォーズ』ファンが集う空間の中でブルーミルクやポーションパンを頂いたことで、自分の中で今年2024年の「スター・ウォーズの日」が早くも始まりました!

 2024年は5月4日の1日だけではなく、期間が長いので「スター・ウォーズ月間」という感じですし、約1年後の「スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン 2025」への期待、また6月5日(水)の「アコライト」初回2話が配信開始となる時期まで開催されていますので、会期終盤は感想を語り合える場にもなり、目にも楽しいメニューで1人でも、複数名でも体験出来るカフェです!

関連記事
スポンサーリンク

フォローする