ベルメゾンネット

『スター・ウォーズ』新作アプリゲーム「Star Wars: Assault Team」がリリース!早速プレイしてみた

スター・ウォーズ:アサルトチーム
 starwars.comより。

 『スター・ウォーズ』新作モバイルアプリゲーム「Star Wars: Assault Team(スター・ウォーズ:アサルトチーム)」が、iOS、Android、Windowsにてリリースされたので、早速プレイしてみました。

 「Star Wars: Assault Team(スター・ウォーズ:アサルトチーム)」は、カードに見立てた『スター・ウォーズ』キャラクターでチームを組んで戦うターン制バトルゲーム。

 ルークやハン・ソロ、レイア、チューバッカ、R2-D2といった反乱軍のメインキャラクターをはじめ、様々な種族の『スター・ウォーズ』キャラクターを組み合わせて自分のチームを結成し、帝国軍と戦います。

 「Star Wars: Assault Team(スター・ウォーズ:アサルトチーム)」の舞台は、『エピソード4/新たなる希望』と『エピソード5/帝国の逆襲』の間の時期。

 最初のステージ「戦艦デヴァステーター」は、『エピソード4/新たなる希望』のオープニングでレイアが乗るタンティヴⅣを捕捉したスター・デストロイヤーです。

スター・ウォーズ:アサルトチーム

 なぜかそのデヴァステーターに捕えられていたハン・ソロを操作し、同じく捕まっていたチューバッカをはじめとした反乱軍チームを助け出し、デヴァステーターからの脱出を目指します。

 RPGでもおなじみのターン制バトルなので、ゲーム進行は取っ付きやすく、相手のやっかいな敵を優先的に攻撃して排除するといった基本から、各キャラクターの特殊能力を駆使した戦略性が楽しめます。

 チーム編成も各キャラクターの能力を考えて構築するため、なかなか面白い!よくあるモバイルゲームのように、キャラクターカードの強化や昇格もあります。

 グラフィックも美麗で『スター・ウォーズ』の雰囲気が充分味わえます。ただ、その分マシンのメモリを多く求められるので、途中でアプリが落ちることもあるのが欠点・・・途中まで進んだステージで落ちると、結構ガッカリします・・・

スター・ウォーズ:アサルトチーム

 デヴァステーターからの脱出の最後には、AT-ARというマーベルコミック版『スター・ウォーズ』に登場したマニアックなウォーカーも登場!

 その後、舞台はキャッシークへ。ホスのエコー基地が発見されないように撹乱するための任務を行います。

 この他、オード・マンテル、タトゥイーン、コルサント、死の小艦隊(ホスの戦いでホスを攻撃した帝国軍艦隊)のステージも登場。『エピソード5/帝国の逆襲』につながるストーリーになりそうな予感・・・

 プレーヤー同士で戦う対人戦モードもあり、色々とやり込み要素もありそうです。

 ゲーム自体もさることながら、ストーリーが気になってしまうのでしばらくハマってしまいそう!プレイされる方は、色々と情報交換をお願いします!

スポンサーリンク
『スター・ウォーズ』新作アプリゲーム「Star Wars: Assault Team」がリリース!早速プレイしてみた
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事
スポンサーリンク