各地でベイダー、(小規模に)暴れる

 eiga.comより。
 5月19日の公開以来、世界中で大ヒットを記録している「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」だが、それに便乗してか、世界中でダース・ベイダーのマスクを被った輩が、映画のベイダーとは異なるスケールの小さな悪事を働いている。
 まず、マレーシアのバンダル・バル・ニライに自らの股間を見せ付けるダース・ベイダーが登場。夜勤明けの女性10数人にマントをめくって自らの一物を見せたという。
 また、アメリカ・イリノイ州スプリングフィールドでは、多くのファン同様、「スター・ウォーズ」の上映劇場にダース・ベイダーが登場。しかし、そのベイダー卿は、ただライトセーバーを振って遊んでいたわけではなく、劇場のレジのお金を盗んで逃走するというコソ泥を働いたという。
 その他、イギリスではシートベルトなしで車を運転し、警察に注意されたダース・ベイダーも現れた模様。

 小規模極まりない悪事の数々・・・ベイダー先生が泣くぞ!

スポンサーリンク
各地でベイダー、(小規模に)暴れる
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク