ジャパンプレミア!

asahi.comより。
 スター・ウォーズシリーズの最後を飾る「エピソード3/シスの復讐」の試写会が18日、東京・有楽町の東京国際フォーラムで開かれた。この日行われた一般試写には約1万5000人の観客が来場。約130人の衣装を着た熱狂的ファンが日本最初の一般向け試写会を盛り上げた。
 サッカー前日本代表監督、フィリップ・トルシエ氏の通訳で、現在、スポーツコメンテーターとして活躍中のフローラン・ダバディ氏の姿も。自前のストーム・トルーパーの衣装を着たダバディ氏は「79年に初めて作品を見てから、ずっとファン。トルシエにも『見るように』と“教育”したくらい熱狂的」と興奮気味だ。同氏は、スター・ウォーズをテーマにした世界的コスプレ集団「The 501st Legion」日本支部に所属しているそうで「来月はダース・ベイダーになるんです」。
 試写会場には、ダース・ベイダーやオビワン・ケノービ、チューバッカ、C―3PO、R2―D2など約100人が勢ぞろい。パフォーマンスを演じたり、観客と記念写真を撮ったりした。

 ジャパンプレミア、大盛況だったようで。しかしダバディがThe 501st Legionに入っていたとは・・・

スポンサーリンク
ジャパンプレミア!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク