ファミリー・ガイ、スター・ウォーズパロディ発売

 Star Wars公式より。

 アメリカのテレビアニメシリーズ「ファミリー・ガイ」の『スター・ウォーズ』パロディ「ファミリー・ガイ・プレゼンツ:ブルー・ハーベスト」DVDボックスが発売。

 「ファミリー・ガイ」とは、「シンプソンズ」、「サウスパーク」のような社会や政治を風刺したギャグが人気のアニメ。

 この「ブルー・ハーベスト」は、「ファミリー・ガイ」のキャラクターたちが『スター・ウォーズ』のキャラに扮したパロディを展開。「ブルー・ハーベスト」ってタイトルだけでわかってる人が作っている証拠ですね。「ブルー・ハーベスト」とは、『スター・ウォーズ ジェダイの帰還』の制作をカモフラージュするためにでっち上げた映画タイトルのことなのです。

 通常版の特典は、約4分の未公開映像、音声解説、全長版の楽曲、ルーカスらへのインタビューなどで、価格は22.98ドル。
 スペシャルエディションは、通常版の特典に加え、コレクティブル・パッケージ、3D戦闘シーン、3Dメガネ、Tシャツ、トレーディングカード、限定パンフレットなどが付いて34.99ドル。

 発売は2008年1月15日に米国とカナダで、22日には北米以外でリリースされます。

 『スター・ウォーズ』パロディは、アメリカのアニメならば1度は通らなければならない道なのですね・・・

スポンサーリンク
ファミリー・ガイ、スター・ウォーズパロディ発売
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク