デアゴスティーニ

実は開発されていたスター・ウォーズ バトルフロント4!

 unseen64.netより。

 「スター・ウォーズ バトルフロント3」の開発を進めていたイギリスのメーカー、フリー・ラディカル・デザイン(Free Radical Design)。
 このフリー・ラディカル・デザインは閉鎖となり、ルーカスアーツとの契約も解消されてしまったため、「バトルフロント3」の発売は現在、宙に浮いてしまっています・・・

 しかしフリー・ラディカル・デザインはその当時、なんと「バトルフロント3」とともに「スター・ウォーズ バトルフロント4」の製作も始めていたことが明らかになりました!

 今回、明かされたのは「バトルフロント4」のコンセプトアート。舞台として、ダゴバを登場させようとしていたようで、ダゴバのジャングルや戦車、またダゴバは住む者がいないはずですがビルや木々に設置された家々からなる町のほか、上空での大規模な戦闘も描かれています。

 ダゴバにビルって・・・これがあの「ジェダイの王子」小説シリーズに出た、ヨーダ山の反乱軍の基地か!?

 いずれもこれまでのダゴバのイメージと違うもので、興味深い。また、Xウィングが沈んだ沼地で、ヨーダとルークらしき人影に近づくトルーパー、という意味深な画も。他にもジオノーシスらしき戦闘シーンなどがあります。

 このような3作目、4作目の発売はまったく未定ですが、「バトルフロント」シリーズの最新作はPSP、ニンテンドーDSソフトとして「Star Wars Battlefront: Elite Squadron」がアメリカではこの秋に発売予定です。

スポンサーリンク
実は開発されていたスター・ウォーズ バトルフロント4!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク