デアゴスティーニ

「最後のスター・ウォーズ」展、12月29日まで汐留日テレホールにて開催中!入場無料

 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の公開を記念したイベント「最後のスター・ウォーズ」展が、汐留・日本テレビ 2階日テレホールにて12月29日(日)まで開催されます。各日の開催時間は11:00〜19:00で、入場は無料。

 『スター・ウォーズ』シリーズの放送にて縁深い日本テレビは、各新作映画ごとに『スター・ウォーズ』展示イベントを開催しており、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』でも催しを開催。

 会場では、『スター・ウォーズ』に関する様々なブースが展開され、入場者には「最後のスター・ウォーズ」展オリジナルポストカードがプレゼントされます。

スポンサーリンク

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』ブース

 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』ブースでは、映画に登場するシス・トルーパーなどの等身大フィギュアや、カイロ・レンのタイ・サイレンサーの1/3モデルを展示。

 展示物とともに『スカイウォーカーの夜明け』最新作が紹介されるほか、『スター・ウォーズ』シリーズ歴代作品のポスターも。

『スター・ウォーズ』アーティスト・プロジェクトブース

 アーティスト・プロジェクトブースでは、イラストレーターの寺田克也描き下ろしのスカイウォーカー・サーガ・アートのほか、旭川木彫りによるストームトルーパー、信楽焼のBB-8といった日本の伝統工芸で作られた『スター・ウォーズ』作品なども展示されます。

カイロ・レンマスクアート

 カイロ・レンマスクアートの企画では、『スター・ウォーズ』を愛する著名人総勢11名がカイロ・レンのマスクをそれぞれの感性でデザインした作品を披露します。

 カイロ・レンマスクアートの参加者は、以下の通り。

  • 山下健二郎
  • 武田真治
  • 中川翔子
  • 山本太郎
  • 瀬戸大也
  • マキシマムザ亮君
  • 矢部太郎
  • 片瀬那奈
  • 川島明
  • 塚地武雄
  • 速水もこみち

『スター・ウォーズ』体感ブース

東京コミコン2019 スター・ウォーズ

『スター・ウォーズ』体感ブースでは、現実世界を拡張するARにより『スター・ウォーズ』キャラクターと写真が撮れるAR撮影や、42年の歴史に幕を下ろすスカイウォーカー・サーガへの思いを、来場者自身がチョークアートで描くLIVEアート、そして360度映像が映る球体に触れて『スター・ウォーズ』の世界を体感出来る球体ディスプレイが展示。

 球体ディスプレイは、東京コミコン2019の『スター・ウォーズ』ブースで展示されていたものと同様のようですね。

『スター・ウォーズ』ジェダイ・アカデミーブース

スター・ウォーズ ジェダイ・アカデミー

 ライトセーバーを使ってジェダイの騎士になるための訓練を行う子供向けの参加型イベントであるジェダイ・アカデミーが会場にて開催。5~12才までの子供を対象としており、ジェダイ・アカデミーに参加すればもれなく特製ジェダイ認定書が授与されます。

「最後のスター・ウォーズ」展は12月29日まで!

 最新の『スター・ウォーズ』グッズなどを販売する物販ブースも展開されるので、気になるグッズもチェック。

 日テレホールでの『スター・ウォーズ』イベントは、各地で展開されていた『スター・ウォーズ』に関する展示物や、ここでしか見られないアートなどが見られるので、入場無料としては毎回良い展示が並んでいましたので今回の「最後のスター・ウォーズ」展も要チェック。

 開催期間が12月29日(日)までと短いので、忙しい年末ではありますがなんとか都合をつけたいところ…