『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』劇場限定ドリンクカップ/ポップコーンバケット各種登場!グッズレビュー&発売情報まとめ

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け ポップコーン ドリンクカップ

 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』劇場限定ドリンクカップ/ポップコーンバケットが、上映劇場にて各種販売されています。

 映画館の売店で販売されるドリンクカップ、ポップコーンBOXは『スター・ウォーズ』恒例となっており、スカイウォーカー・サーガの完結編である『スカイウォーカーの夜明け』でも、オリジナルドリンクカップ/ポップコーンバケットが登場!

 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』劇場限定ドリンクカップ/ポップコーンバケットは、大きく分けて「R2-D2・C-3PO ポップコーンケース&ドリンク」と「キャラクターフィギュアトッパー付き ポップコーン&ドリンクセット」の2種類が発売されており、それぞれ劇場によって販売形態が異なります。

 わかっている販売情報と、実際のドリンクカップ/ポップコーンバケットをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

R2-D2・C-3PO ポップコーンケース&ドリンク

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け ポップコーン ドリンクカップ

 R2-D2のボディと、C-3POの頭部をポップコーンケース&ドリンクボトルにデザインした「R2-D2・C-3PO ポップコーンケース&ドリンク」は、一目でドロイドコンビだとわかるインパクトのあるグッズ!

 R2-D2ドリンクカップはドーム型の頭部が外せるようになっており、頭頂にはストローのための穴が空いています。R2-D2ポップコーンケースもドーム型の頭部のふたを外して、ポップコーンを食べる形になります。食べ終わった後には、小物入れに使えそうなのも良い!

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け ポップコーン ドリンクカップ C-3PO

 頭部が大きいC-3POドリンクカップも、映画館で持っていたら目立つこと間違いなし!カップ部分にはタイトルロゴと、『スカイウォーカーの夜明け』でのチューバッカの装備とレイのクォーター・スタッフを装備したC-3POがデザインされています。

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け ポップコーン C-3PO

 C-3POポップコーンケースは、後頭部が開閉出来るようになっているのでここからポップコーンを取り出せます。『スカイウォーカーの夜明け』の予告編にも登場している、C-3POの後頭部を開けているシーンを彷彿とさせます…

R2-D2・C-3PO ポップコーンケース&ドリンク販売劇場

 この「R2-D2・C-3PO ポップコーンケース&ドリンク」は、劇場によって販売方法が異なっています。

ユナイテッド・シネマ

 ユナイテッド・シネマでは、R2-D2・C-3PO ポップコーン&ドリンクセットとして販売。ポップコーンカップ2種、ドリンクカップ2種のうち、好きな組み合わせでのセットにすることが出来ます。価格はセットで3,000円(税込)。

イオンシネマ

 イオンシネマでは、R2-D2ポップコーンケースのみを価格1,000円(税込)で販売。他の劇場と比較すると、価格面はお得な感じがします。

109シネマズ

 109シネマズでは、R2-D2ドリンクカップのみを価格1,500円(税込)で販売。109シネマズ四日市のツイートで確認しましたが、他の109シネマズのサイトでも同様なのかは不明です。

サンモールシネマ

 千葉県旭市にあるサンモールシネマでは、R2-D2/C-3POポップコーンボックス&ドリンクカップをそれぞれ単品販売。価格は各1,500円。

 セット売りではなく、単品販売なのは選択に幅を作れるので良心的なところ。価格は、全種買うのであればユナイテッド・シネマのセットと同様となります。

キャラクターフィギュアトッパー付き ポップコーン&ドリンクセット

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け キャラクターフィギュアトッパー付き ポップコーン&ドリンクセット

 キャラクターフィギュアトッパー付き ポップコーン&ドリンクセットは、ユナイテッド・シネマでのみ確認されているもので、タイ・ファイター型のポップコーンバケットと『スカイウォーカーの夜明け』のビジュアルがデザインされ、フィギュアトッパーが付いたドリンクカップのセットです。

 ドリンクカップにはユナイテッド・シネマのロゴもデザインされており、ユナイテッド・シネマ限定であることがわかります。

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け ポップコーン

 なんといっても、タイ・ファイターの翼(ソーラーパネル)が付いたポップコーンバケットのインパクトがすごい!新型機タイ・ポップコーンか!

 よく見ると、ポップコーンバケットにデザインされているのは、カイロ・レンが乗るタイ・ウィスパーのコクピット部分となっていますが、翼は通常のタイ・ファイターということになります。

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け ポップコーン

 ポップコーンバケットの裏側は、『スカイウォーカーの夜明け』タイトルロゴがデザインされています。

 ポップコーンバケットはただでさえ大きいのに、タイ・ファイターの翼が付いているために横幅が長く、持ち帰る際にはこれが入るような大きな袋を持参するなど、用意をした方が良いかも知れません…

 ドリンクカップのキャラクターフィギュアトッパーは、カイロ・レン、R2-D2、C-3PO、シス・トルーパー、D-Oの5種類。

 セットのみなので、フィギュアトッパーを全部集めようとすると5個のタイ・ポップコーンが…これはなんとかならないのか…

 キャラクターフィギュアトッパー付き ポップコーン&ドリンクセットの価格は、2,200円。

コレクションに『スカイウォーカーの夜明け』ドリンク&ポップコーンを

 映画鑑賞のお供のドリンクとポップコーンを『スター・ウォーズ』デザインで揃えれば、気分もより盛り上がるでしょう!

 私は、映画館限定ドリンクカップやポップコーンBOXを毎回集めています。映画のお供となる大型で映画のビジュアルがプリントされていたり、派手な立体物が付いているドリンクカップやポップコーンBOXは、映画館らしい夢のあるグッズで魅力を感じます。

 集めていると、結構スペースを取ってくるのでなかなか大変なのですが…

 『スカイウォーカーの夜明け』のポップコーンバケット&ドリンクカップは大型のものが多いので、まさにスカイウォーカー・サーガ最後の試練…しばらくは『スター・ウォーズ』は映画ではなく動画配信・テレビの作品となってしまうので、こうした映画館ならではのアイテムも名残惜しいものです。

コメント

  1. senoboo より:

    私もこれらのバケツ&カップを毎回の揃えるようにしています。

    ただ今回のタイ・バケツ5個は辛いです。お願いして中身は入れずに未組み立てのバケツとウィングを5セットと、ドリンクカップ5個を鑑賞後に購入し持ち帰ってきました。
    鑑賞する度に買えばいいんですが、人気ある無しでモノによっては売り切れもあるので、早めに揃えないと…という強迫観念がww

    残念だったのは今回、3Dメガネが発売されなかったこと。
    上映方式の多様化によって一つの種類(レンズ)で対応できなくなったのかなぁと思いますが、毎回デザインに凝ったものが発売されていたので残念です。

    • summer2005 より:

      >senobooさん
      まったく同感です!

      セット販売のみで、全部揃えるとタイ・バケツが5個になってしまうのはきついですよね…
      とはいえ、なくなったらどうしようという不安が…
      翼をつける前の、未組み立てでお願いすることも出来るんですね!

      3Dメガネもないんだなと思っておりました。
      だんだん、3D上映自体が少なめになってきているので
      3Dメガネのグッズを販売するのもきびしくなったのかと思いました。

      最後に3Dメガネが販売されたのは2年前の『最後のジェダイ』かと思いますし、
      『フォースの覚醒』以降の4年間で劇場周りの変化を感じますね…