ピープルズチョイスアワード2部門受賞

 ロイターより。

 米映画・テレビ作品や俳優・ミュージシャンを対象に、オンライン投票で選ばれるピープルズ・チョイス・アワードで、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」が最優秀映画部門、最優秀ドラマ部門を受賞しました。

 「チャーリーとチョコレート工場」は最も好きな家族映画に、そして主演のジョニー・デップは人気男性映画スターにそれぞれ選出。

 この賞での受賞は、その名の通り一般観客の高い支持を表します。その面では、他の映画賞よりも価値ある賞と言えるかも知れません。

 さて、他の映画賞はどうなるか・・・今後も「シスの復讐」の賞レースに目が離せません!

スポンサーリンク
ピープルズチョイスアワード2部門受賞
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事
スポンサーリンク