デス・スター&ファルコンジオラマメイキング記事

【在庫あり!!】アタカス-Metal Collection Series 1: Diorama-Death Star Hangar With Milleniu...

 Star Wars.comに、アタカス社のスター・ウォーズ メタルコレクションシリーズ1 ジオラマ デス・スター&ミレニアムファルコンのメイキング記事が掲載。

 ハズブローのベーシックフィギュアと同スケールにしようとするなど、こだわりが感じられます。さしずめプレイセットの超豪華版でしょうか。

 デス・スタードッキングベイとファルコンの内部と外部を、映画のセット通りに再現。リアルさを追求するため、ルーカスフィルムの画像庫をフル活用し、映画のスチール写真を全て使用したとのこと。
 印象的な断面は、ルーカスサイドの指示を仰ぎ設定資料に忠実に造型。劇中の質感そのままに見えるように、膨大な時間を費やし部品と材料を捜し求めるなど、手間暇掛けて作られています。まさに匠の技!
 このジオラマのために、原型師は6カ月以上単独で働いたそうな・・・

 さらに、同スケールのメタルコレクション シリーズ1:ピュータースカルプチャー#1#2があれば「新たなる希望」の「The circle is now complete」なシーンを再現可能!

 ジオラマ第2弾は「the Dagobah swamp set(ダゴバの沼セット)」。沈みかけのXウィングや、ルークのキャンプ、ヨーダの家周辺のジオラマになるようです。製作中の写真が見られますが、ダイナミックな巨木が雰囲気満点。

 デス・スター&ファルコンは日本国内での限定数がわずか50、ピュータースカルプチャーもそれぞれ200ずつと希少。欲しい方は「見かけたら即、ゲット」の精神を忘れずに!

スポンサーリンク
デス・スター&ファルコンジオラマメイキング記事
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク