旧三部作オリジナル版DVD発売決定!

 Star Wars公式より。

 オールドファンの皆様、お待たせしました!『スター・ウォーズ』旧三部作が、公開当時の映像のままDVD化されることがついに発表されました!
 これはつまり、オリジナル版が初公開された1977年(『新たなる希望』)、1980年(『帝国の逆襲』)、1983年(『ジェダイの復讐』)に劇場公開されたものが、手軽に見ることができるということ!

 2004年の「スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX」は1997年の『特別篇』に更なる画質調整と修正を行ったものなので、公開当時の映像とはだいぶ異なっている。

 この2004年のDVDに限らず、『スター・ウォーズ』シリーズはことあるごとに過去のバージョンを改変してしまうことが多く、古くは1979年の『新たなる希望』リバイバル公開時に「EPISODEⅣ A NEW HOPE」とサブタイトルを追加することから始まり、1997年の『特別篇』以降からは、過去のバージョンは「なかったことに」し、封印作品化してしまった。そのため現在ではVHS、LD、海賊版DVDでしか見ることができない貴重な映像となっていることは、前回の記事でも書いた通り。(先日の「実は貴重なスター・ウォーズLDソフト」の記事は、今回の発表への布石でした)

 今回のDVDは9月12日~12月31日までの期間限定発売。世界発売もほぼ同じ時期とのこと。2004年版のDVDとの2枚組。アメリカ版は英語、フランス語、スペイン語字幕付きで、ドルビー2.0仕様。

 「何年もの間、劇場での体験を覚えているオリジナルバージョンを見たい、所有したいという声を本当に大勢のファンから我々は聞いてきた。DVDに収録できる素材を徹底的に捜すため、ルーカスフィルムアーカイブをあたったよ。スター・ウォーズのための熱意の持続への返答を、ファンに与えることができ非常に興奮している。新たなインタラクティブな冒険でそれを仕上げ、スター・ウォーズファンのための祝日を9月12日にする。」とは、ルーカスアーツ社長で、ルーカスフィルムの副社長であるジム・ウォードの弁。

 この9月12日は「レゴ スター・ウォーズII:オリジナルトリロジー」の発売日でもあります。

 さて、気になる日本版は、今回の発表には特に記載されていないがもちろん発売される予定(日本マーケットはやはり見逃せない)。
 そしてなんと、オールドファンがあっと驚く、今や伝説となっている素材が収録!おそらく今回のDVDには「レゴ スター・ウォーズII:オリジナルトリロジー」のデモくらいしか特典がないようなので、日本のファンにはうれしい限り!

 当時からのファンにはノスタルジーを、新しいファンには温故知新を提供することになるであろう今回のDVD。今から9月が待ち遠しい!

 今後も続報を追っていくのでお楽しみに!

スポンサーリンク
旧三部作オリジナル版DVD発売決定!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク