午前十時の映画祭で、スター・ウォーズが見たい!

 午前十時の映画祭より。

 映画演劇文化協会が主催する、過去の名作外国映画50本を約1年間にわたって午前十時に上映するという映画祭「午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本」という企画があり、来年の2月から始まります。

 これに先立ち、上映作品50本を選ぶ参考として「心に残る映画」の投票が行われています。

 「何度見てもすごい」、「映画館で見たい」、「心に残る映画」といえば・・・『スター・ウォーズ』、何度でも映画館の大スクリーンで見たいですよね!

 参考リストには『アメリカン・グラフィティ』はあっても『スター・ウォーズ』がなかったので、自主投票してきました。

 一応、企画概要では「映画の黄金時代(1950~70年代)を中心とする外国の傑作娯楽映画」とあるので『スター・ウォーズ 新たなる希望』は間違いなくこれにあてはまるでしょう。

 投票の結果がすべてではないでしょうが、もしかしたら来年『スター・ウォーズ』が映画館で見られるかも?

 「Fanboys(ファンボーイズ)」日本公開を目指す会 掲示板にてJAWAリコさんから教えて頂きました。ありがとうございます!

スポンサーリンク
午前十時の映画祭で、スター・ウォーズが見たい!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク