ジェダイ・マスターズ・プログラム募集

 シンガポール経済新聞より。

 3DCGアニメ版『スター・ウォーズ クローン大戦』を製作中のルーカスフィルム・アニメーション・シンガポールが、人材育成が目的の有給の研修制度の募集を開始。その名も「ジェダイ・マスターズ・プログラム」!

 名前がとにかくかっこいいですが、分野は「モデリング」、「アニメーション」、「ライティング」、「エフェクト&シミュレーション」、「合成」の5つで、デジタルエフェクトに特化した人材を採りたいようです。
 別に目隠ししてレーザーをかわすなどのフォースの訓練をするわけではありません。

 この「ジェダイ・マスターズ・プログラム」によって、昨年12月時点で160人のスタッフを、今年中に300人までにしていきたいとのこと。今年は『スター・ウォーズ クローン大戦』の放送が開始されますから、長期シリーズ化を視野に入れて今のうちに人員補強しておくということでしょうか。

 基本的な英語能力があれば誰でも応募できるようなので、腕に覚えのあるジェダイ、じゃなくてデジタル職人さんはチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ILM出身で、『HEROES/ヒーローズ』に出演したマシ・オカに続くことも出来るかも?

関連記事
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク