「スター・ウォーズ スターファイター・ミッション」発表!初のスマホ向けフライトシューティングゲーム、2020年配信予定

Star Wars Starfighter Missions スター・ウォーズ スターファイター・ミ ッション

 『スター・ウォーズ』新作アプリゲーム「スター・ウォーズ スターファイター・ミッション(Star Wars: Starfighter Missions)」が発表されました!

 「スター・ウォーズ スターファイター・ミッション」は、『スター・ウォーズ』初のスマートフォン向けフライトシューティングゲーム。『スター・ウォーズ』シリーズのスターファイターの数々を集め、アップグレードするといったやり込み要素も搭載されます。

スポンサーリンク

『スター・ウォーズ』のスペースバトルをアプリで体験するシューティングゲーム

 「スター・ウォーズ スターファイター・ミッション」では、80種を超える『スター・ウォーズ』シリーズの代表的なスターファイターが登場。プレイヤーはライトサイドかダークサイドを選択し、おなじみの惑星での宇宙戦闘機による戦闘に参加。オリジナル・トリロジーやシークエル・トリロジーでの『スター・ウォーズ』ギャラクシーで行われた戦いを追体験出来ます。

 「スター・ウォーズ スターファイター・ミッション」の公式サイトに掲載されているゲームイメージ画像を見ると、縦スクロールシューティングのように自機を操作して、前方の敵機を撃っていくゲームのようです。画面構成を見る限り、おなじみのシューティングゲームといった印象ですね。

Star Wars Starfighter Missions スター・ウォーズ スターファイター・ミ ッション

 敵を倒した後は、ハン・ソロのミレニアム・ファルコンやルーク・スカイウォーカーのXウイングであるレッド5、ダース・ベイダーのタイ・アドバンストx1といったスターファイターを収集し、アップグレードすることが出来ます。

 戦闘では、これらの多様なクラスと異なる能力値を持ったスターファイターを編成して自分だけの特別なチームを組んだり、各スターファイタークラス特有の強力な武器を活用することも可能。

 また、スターファイターの見た目を変えるデカールシステムのほか、ゲーム攻略とチップを共有出来るギルドの機能、リーグランキングシステムも導入されるなど、様々な楽しみ方がありそうです。

 プレイモードは、各ステージをクリアするたびに、経験値やアイテム、新しいスターファイターが入手出来るキャンペーンバトル、『スター・ウォーズ』シリーズからインスピレーションを受けた戦闘でステージが構成され、キャンペーンモードでは獲得できない「ヒーロークラス」スターファイターが手に入るエピックバトル、他のプレイヤーと競いランキングを高めることを目指すチャレンジが用意されています。

 『スター・ウォーズ』の大きな魅力のひとつは宇宙戦闘機や艦隊によるスペースバトルですが、これまで『スター・ウォーズ』のアプリゲームは、「スター・ウォーズ/銀河の英雄」、昨年2019年に終了した「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ」、2020年6月に終了する「スター・ウォーズ コマンダー」など、キャラクター同士の白兵戦や地上戦をメインとした、シミュレーション寄りのゲームが多かったです(「銀河の英雄」はターン制の宇宙船でのバトルもありますが)。

 そんな中で登場する「スター・ウォーズ スターファイター・ミッション」は、『スター・ウォーズ』のスペースバトルをフィーチャーしたシューティングゲームというありそうでなかったジャンルとして、従来の『スター・ウォーズ』アプリゲームとはまた違った魅力が楽しめることを期待します。

 「スター・ウォーズ スターファイター・ミッション」は、Joymax Corporationより2020年に日本、韓国など一部のアジア地域にて配信予定。

© & ™ Lucasfilm Ltd. All rights reserved.

スポンサーリンク
「スター・ウォーズ スターファイター・ミッション」発表!初のスマホ向けフライトシューティングゲーム、2020年配信予定
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事