トイサピエンス「スター・ウォーズ サピエンス」に行ってきた レポート

トイサピエンス スター・ウォーズ サピエンス

 六本木ヒルズにて開催の「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」の初日に行った際に、原宿トイサピエンスのイベント「スター・ウォーズ サピエンス」にも行ってきましたので、こちらの様子もレポートします。

「スター・ウォーズ展」開幕!初日レポート
 六本木ヒルズにて開催の「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」が、ついに開催!早速、初日に行ってきましたのでレポート...
スポンサーリンク

トイサピエンス店内は『スター・ウォーズ』一色

トイサピエンス スター・ウォーズ サピエンス

 爽やかな初夏の気持ちいい陽気の中、六本木から原宿まで歩いてきた一行を迎えてくれたのはヨーダ!

トイサピエンス スター・ウォーズサピエンス

 普段のトイサピエンスとは異なり、店内のほとんどが『スター・ウォーズ』関連の商品展示レイアウトになっています。頭上のモニターでは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の予告編を放映。

リアル!ホットトイズ『スター・ウォーズ』
フィギュアジオラマ

トイサピエンス スター・ウォーズ サピエンス

 トイサピエンス店内の中央には、ホットトイズ『スター・ウォーズ』フィギュアによるジオラマを展示。こちらは、シャドウ・ストームトルーパーとストームトルーパーの乱闘を描いたジオラマです。

トイサピエンス スター・ウォーズ サピエンス

 すでに一触即発してしまった後のようですが、どうやら黒のシャドウ・ストームトルーパーと白のストームトルーパーでオセロ対決をしていたところ、乱闘になってしまったようです…

トイサピエンス スター・ウォーズ サピエンス

 各フィギュアの躍動感と、細かい小道具の数々が実にリアル!

トイサピエンス スター・ウォーズサピエンス

 乱闘している後ろの扉の中には、DLT-19 ヘビーブラスターライフルを持ったストームトルーパーが。ずらりと並んだブラスター収納ラックやコンテナがかっこいい。

トイサピエンス スター・ウォーズサピエンス

 すぐそばで乱闘騒ぎがあるというのに、このストームトルーパーはヘッドフォンにドリンクを持ってレイアを観賞中…部屋中レイアのピンナップだらけで、このトルーパーはかなりのレイアファンのようです。

トイサピエンス スター・ウォーズサピエンス

 タンティヴⅣに突入したダース・ベイダーとストームトルーパー。こうして写真に撮ると、一見フィギュアに見えないほど細部のディテールが良く出来ています。

『スター・ウォーズ』キャラクター等身大スタチュー

トイサピエンス スター・ウォーズサピエンス

 等身大スケールの『スター・ウォーズ』キャラクターのスタチューも展示。記念撮影も可能です。

トイサピエンス スター・ウォーズ サピエンス

 C-3POとR2-D2。「スター・ウォーズ展」で本物を見てきた直後だったので、やはり本物は違うと思いました…

トイサピエンス スター・ウォーズ サピエンス

 カーボナイトハン・ソロ。「スター・ウォーズ展」に展示されていたものと同じものと思われます。

トイサピエンス スター・ウォーズ サピエンス

 ボバ・フェット。ヘルメットの質感などもリアルで、存在感充分!

各メーカーの『スター・ウォーズ』新製品展示

トイサピエンス スター・ウォーズ サイドショウ

 『スター・ウォーズ』フィギュアを販売する各メーカーの新製品や貴重なプロトタイプの展示も。こちらはサイドショウのフィギュアで、プロトタイプが数多く展示されています。

ムービー・マスターピース スペーストルーパー

 こちらはホットトイズ「ムービー・マスターピース」スペーストルーパーのプロトタイプ。ホットトイズ東京フラッグシップ・ストアであるトイサピエンス限定アイテムです。『新たなる希望』に一瞬登場したスペーストルーパーは、背中に背負った装備がかっこいい。

ヒーロークロス ハイブリッド・メタル・フィギュレーション スター・ウォーズ

 ヒーロークロスのハイブリッド・メタル・フィギュレーション『スター・ウォーズ』シリーズでは、近日発売予定のクローントルーパーとC-3POとR2-D2を展示。

 また、ハイブリッド・メタル・フィギュレーション スター・ウォーズ サンドトルーパー(小隊長版) の他、限定数の軍曹版と伍長版も展示されていました。奥にはハイブリッド・メタル・フィギュレーション スター・ウォーズ ボバ・フェットの姿も。

スーパー・ショーグン スター・ウォーズ

 1970年代の日本の玩具をコンセプトにした「スーパー・ショーグン」シリーズからは、「スター・ウォーズ サピエンス」限定アイテムとしてシャドウ・ストームトルーパーとボバ・フェットが登場。

「スター・ウォーズ:バトルポッド」も遊べる!

スター・ウォーズ:バトルポッド

 『スター・ウォーズ』アーケードシューティングゲーム「スター・ウォーズ:バトルポッド」も設置されており、1プレイ200円で遊べます!いや~遊んでみたかったんです、これ。

スター・ウォーズ:バトルポッド

 初プレイは、ヤヴィン4のステージで。視界いっぱいに広がるスクリーン、迫力の音響で『スター・ウォーズ』のドッグファイトの世界に没入出来ます。ただゲーム展開が結構めまぐるしく、初回プレイではなかなかついて行けませんでした…

 「スター・ウォーズ:バトルポッド」が革新的な点は、基地からの発進がゲームのスタート地点であるということ!

 これまでの『スター・ウォーズ』シューティングゲームは、戦闘のまっただ中から始まるので宇宙空間からのスタートが基本でしたが、基地からの発進から描くのは「わかっている」人が作ったという事が良く出ているポイントです!ヤヴィン4のマサッシ基地から風を切ってXウィングを駆り、発進するのは爽快感があります…

 ただ、1クレジットで1ステージしかプレイ出来ないのは残念。「スター・ウォーズ トリロジー アーケード」のように、上手くなればワンコインで全ステージプレイ出来るような仕組みであれば、上達した達成感もあると思うのですが…とにかく、出来が良いだけにプレイ時間をもっと長くして欲しかった。

キデイランド原宿店
「STAR WARS GALAXY」も行ってきた

キディランド STAR WARS GALAXY

 せっかく原宿まで来たので、キデイランド原宿店にも行ってみました。『スター・ウォーズ』の日が近付いており、キデイランド原宿店の1階エントランスに『スター・ウォーズ』グッズコーナーが大きく展開されています!

スター・ウォーズ トミカ

 トミカ スター・ウォーズメタコレ スター・ウォーズがディスプレイされています。

スター・ウォーズ S.H.Figuarts

 S.H.フィギュアーツ スター・ウォーズ ダース・ベイダーと、S.H.フィギュアーツ スター・ウォーズ ストームトルーパーがずらり!

キディランド STAR WARS GALAXY

 ダース・ベイダーも「MAY THE 4TH BE WITH YOU」の看板を持っています。

 トイサピエンスの「スター・ウォーズ サピエンス」は、5月10日(日)まで開催中!

コメント

  1. Starscaper より:

    素晴らしいリポートありがとうございます。とても臨場感があって、私も現地で見ているような感覚を味わえました。

  2. summer2005 より:

    >Starscaperさん
    こちらこそ、ご覧頂きましてありがとうございます!

    現地で見ているようであるとおっしゃって頂けるのは、
    こうしたレポート記事でとてもうれしいお言葉です。

    Starscaperさんのブログも拝見させて頂きます!