『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でのアンディ・サーキスの役名は最高指導者スノークと判明!

Vanity Fair [US] June 2015 (単号)

 starwars.comに、ヴァニティ・フェア6月号の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』特集にて製作現場の写真を撮影したアニー・リーボヴィッツの独占インタビューが掲載され、その中でアンディ・サーキスが『フォースの覚醒』で演じる役名が、最高指導者スノーク(Supreme Leader Snoke)であることが明かされました!

 また、役名と合わせて『フォースの覚醒』撮影現場でのアンディ・サーキスの写真も公開され、ヴァニティ・フェア6月号に掲載された海賊のCGIキャラクターであるマズ・カナタ(Maz Kanata)を演じるルピタ・ニョンゴと同様に、スタジオの中でモーションキャプチャー用のスーツと機材に囲まれている1枚が掲載されています。

 これにより、やはりアンディ・サーキスはCGIキャラクターを演じることが確定!

スポンサーリンク

CGIキャラクターの演技は、
アンディ・サーキスの真骨頂!

 アンディ・サーキスは、『ロード・オブ・ザ・リング』三部作、『ホビット 思いがけない冒険』でのゴラム、『キング・コング』、『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』と、数々の作品のCGIキャラクターでその演技力を発揮してきた、モーションキャプチャー俳優。

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でアンディ・サーキスが演じる最高指導者スノークは、CGIで描かれるエイリアンキャラクターなのでしょう。

 これまでもゴラムやキング・コング、シーザーといったCGIキャラクターに、その場にいるかのような存在感を持たせ、人間ではないにも関わらずキャラクターの感情の機微を表現してきたアンディ・サーキス。

 まだ映像を一切見ていない段階でも、アンディ・サーキスの表現力は、最高指導者スノークが新たな名物CGIキャラクターになると思える程の安心感があります。

最高指導者スノークが率いるグループとは?

 「最高指導者」という響きからは、独裁的なイメージや宗教団体を率いるカリスマのような印象も感じられます。はたして、最高指導者スノークはどのようなグループのトップに君臨しているのか?

 現在、明らかになっている『フォースの覚醒』に登場する勢力は帝国側のFirst Order、反乱側のResistanceがありますが、そのいずれかの指導者なのか、それとも第3の勢力なのか?

スノークは「フォースの覚醒」のカギを握るのか?

 アンディ・サーキスと言えば、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』第1弾ティーザー予告編のナレーションを務めていることが明らかになっています。

There has been an awakening. Have you felt it?
The dark side…and the light.
(日本語字幕版:ついに目覚めようとしている
        感じないか?暗黒と― 光が…)

 これが『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』劇中での最高指導者スノークのセリフだとすると、スノークはフォースを感知することが出来るキャラクターという考え方も出来ます。

 以前より、アンディ・サーキスは出演時間が短いものの重要な役を演じると言われており、最高指導者スノークは「フォースの覚醒」のカギを握る存在なのかも知れません。

 ILMの技術力と、アンディ・サーキスお得意のCGIキャラクターにおける演技力が融合した、最高指導者スノークの姿を見られる日が今から楽しみです。

コメント

  1. […] 融合した、最高指導者スノークの姿を見られる日が今から楽しみです。 [引用元] 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でのアンディ・サーキスの役名は最高指導者スノークと判明! […]